Entries

スポンサーリンク




「進・スマートハイム」の価格は光熱費で元がとれる?

セキスイハイムの「進・スマートハイム」は、太陽光発電とホームエネルギーマネジメントシステム(スマートハイムナビ)と大容量リチウムイオン蓄電池(e-Pocket イーポケット)を搭載した次世代型住宅です。

セキスイハイムでは今までも太陽光発電にスマートハイムナビを付けた住宅をラインナップしていて、環境性能や経済性で高い評価を受けていました。

今回の「進・スマートハイム」では、さらなる大容量太陽光発電システムと新型のスマートハイムナビに加えて、定置型蓄電池をプラスすることによって使用電力の年間自給率が61%にもなる省エネ住宅として進化しています。(実証実験結果)

これにより、セキスイハイム「進・スマートハイム」では年間光熱費が一般住宅と比較して324000円もの削減に成功したというのです。

------------続きを読む------------>

噂の東京マガジン「噂の現場」、もしかしてセキスイハイム?

噂の東京マガジンの「噂の現場」で報道されていた大手ハウスメーカーがセキスイハイムではないかと噂されているようです。

私自身は、噂の東京マガジンの「噂の現場」の放映は見ていないのでハッキリとは言えないですが・・・

周囲の家よりも被害が大きかった家は、ラーメン構造を採用している住宅メーカーらしいのです。

そういうことから、ラーメン構造を取り入れている住宅メーカーとしてセキスイハイムが調べられたのだと思います。

------------続きを読む------------>

クレスカーサの評判は・・・?

セキスイハイムのクレスカーサの広告が目立っていましたので、クレスカーサの評判を調べてみることにしました。

クレスカーサは、「20代からの一戸建て」という宣伝文句を見てもわかりますが、高品質な住宅を手頃な価格で提供するというプランのようです。

耐久性、耐震性のレベルが高くて、60年以上を安心して住むことができるクレスカーサの坪単価は47万円台からスタートなんだそうです。

------------続きを読む------------>

「ハイムbj」の値引きは?

ハイムbjで建てたいけど、値引きに期待したいって人もいることでしょう。

その気持ちって理解できます。

ハイムbjで建てる事も決心していて、定価で購入したとしても嫌なわけではない。

しかし、セキスイハイムさんの営業マンさんから、少しの値引きでも提示してもらえたら嬉しいですからね。

------------続きを読む------------>

ハイムbj の価格は・・?

セキスイハイムで建てようと考えている人の大部分は、ハイムbjが価格と共に気になるのではないでしょうか?

ハイムbjは、仕切りのない空間で自由度を高めた、シンプルで機能的なデザインの住宅プランです。

鉄骨系の良さを活かした大空間が実現できるのに、価格や値段も納得できる範囲ですからね。

------------続きを読む------------>

セキスイハイムと積水ハウスは・・?

セキスイハイムの話しをしていると、「セキスイハイムと積水ハウスは関連会社?」と思っていらっしゃる方がいますね。

確かに似た名前に感じられるので、セキスイハイムと積水ハウスには関係があるのではないかと考えたとしても無理はないかもしれません。

しかし、今現在においては別会社ということで間違いないみたいですね。

------------続きを読む------------>

セキスイハイムの価格帯はどのくらい?

セキスイハイムで家を建てたいと考える人は、セキスイハイムの家の価格帯が知りたいと思うものではないでしょうか?

大手住宅メーカーであるセキスイハイムなら、当然、価格帯は上の方だろうなーと考えている人も多いと思います。

そして、ローコストメーカーの価格帯と比較したりもすると思います。

------------続きを読む------------>

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ