Entries

スポンサーリンク




ミキハウスの認定を取得、エースホーム。

ミキハウス子育て総研の「子育てにやさしい住まい」の認定プランを、エースホームが取得したようですね。

ミキハウス子育て総研の「子育てにやさしい住まい」は、ママの生の声から住まいを分析して、子育てという視点から住宅を考える活動です。

そして、この研究結果から「子育てに優しい住まい」を実現する為の評価基準を決めていったのですね。

この認定を得るには、専属の認定士による基準チェックを得なければなりません。

エースホームが「子育てに優しい住まい」の認定を受けたということは、ミキハウスの基本コンセプトにそった家であるということになります。

------------続きを読む------------>

エースホーム、価格の特徴は・・・

エースホームに決めたいと考えていても、最終的には価格が決め手になりますよね。

しかし価格といっても、安ければ良いというものではありません。

消費者の立場からすると、多くの工程と人手を必要とする住宅の価格は理解しづらいものですよね。

安すぎても、とんでもない材料が使われているのではないかと疑ってしまいがちです。

------------続きを読む------------>

エースホームの建築日記ブログを・・・

エースホームの建築日記やブログを探してみました。

エースホームの建築日記の数は多くはなかったのですが、中には、写真を多用していて参考になるブログもありましたのでご紹介いたしますね。

エースホームは、「収納などの工夫が凄い」といった、施主の生の意見が聞けるのが建築日記などの良いところですよね!

------------続きを読む------------>

エースホームの坪単価を調べてみちゃいました!

エースホームは、エスバイエルとトステムが強力して生まれたフランチャイズ形式の住宅メーカーのようですね。

ですから、基本的にはローコストが基本になると思うので坪単価も低めだと予想されますねー。


しかし、知人などからも良く聞く話なんですけども、住宅展示場などの営業マンに、いきなり「坪単価はいくらですけ?」って言う人って結構いるらしいんですね。


なんか、おかしくないですか?


オプション込みだったり、標準装備だったり、吹き抜けやバルコニーも面積に入れるのか入れないのかなどでも違ってくるのが坪単価ってものですよね?

------------続きを読む------------>

エースホームの口コミなんて、なかなか・・・

エースホームの口コミを見ていて不思議に思うのは、悪い噂が無いってことですね。

ほとんどが、エースホームの展示場を探したり、加盟店を調べてみたりしているだけの行動したしていないようです。

中には、「第一建設 エースホーム」などの組み合わせで検索する人もいるみたいですが・・・・何を調べようとしているのでしょうか?


------------続きを読む------------>

エースホームの評判を調べてとは言われたものの・・・

友人に、エースホームの評判を調べてくれと言われましたが・・・・

エースホームって聞いたことがないんですけど。


そこで私自身がエースホームの評判を検索してみることにしました。


私の勘ですが、評判はそんなに悪くはないのではありませんか?

だって、検索動向を調べても、他社のような「クレーム、問題、欠陥、」などの単語がいっさい出てきませんからね。


もしかしたら、ローコスト住宅ではないのかもしれません。



エースホームの口コミなども悪いものは見受けられません。


以外に穴場の住宅メーカーなのかな?

------------続きを読む------------>

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ