Entries

スポンサーリンク




アキュラホームの創エネの家!

アキュラホームが創エネ設備と家庭用蓄電池を備えた住宅の実験を始めたようです。

創エネの家というのは、エネルギーを生み出す家ですね。

太陽光発電システムやエネファームなどを組み合わせた住宅で、電力エネルギーを創りだすのがアキュラホームの創エネの家です。

------------続きを読む------------>

千金堂がカンブリア宮殿で!

1000万円均一価格の住宅で有名な千金堂が、テレビ東京のカンブリア宮殿で放映されていましたね。

やはりカンブリア宮殿の影響力は大きいようで、千金堂のホームページには「サイト・アクセス急増にともない。サーバ負荷が一時的に高くなり、ウェブサイトが表示できない、または表示されにくい状況となりました。」という内容が掲載されていました。

カンブリア宮殿を見た人がどのくらいの割合で千金堂を検索するのかわかりませんが、やはり1000万円均一という千金堂のコンセプトが時代に合っていたのかもしれません。

それほどまでに圧倒的なアクセス数の増大は、千金堂も予想していなかったのでしょうね。

------------続きを読む------------>

一条工務店、エアコン冷房の電気代は?

一条工務店は断熱性が高いですので、夏になればエアコン冷房による24時間冷房を推奨されている方も多いと思います。

既に一条工務店に住んでいらっしゃる方のブログなどを見ると、一条工務店の営業マンは「1階と2階のエアコンを24時間点けっ放しにした方が電気代が安くなる」と言っているみたいです。

理論的には、一条工務店の営業マンが言うとおりエアコンを24時間可動し続けた方が電気代が安くなるのでしょうけども・・・感情的には難しいですよね?

ただ、オール電化にしている場合は割安な深夜電力を使えますので、昼間の電気代が高い時間帯ぐらいはエアコンを消した方が良いのかなとも思えます。

------------続きを読む------------>

ヘーベルハウスの価格はどのくらい?

ロングライフ住宅であるヘーベルハウスの家ならば、多少、価格が高くても元を取れると考える施主さんは多いのではないでしょうか?

ヘーベルハウスのサイトには、「強いが、価値だ。」とも書いてありますので、価格が高くても強くて価値がある住宅だということなのでしょう。

つまりは、「勝ちだ!」ということですね。

そうなると、「ヘーベル」というALCコンクリートを使うヘーベルハウスが本当に強いのかどうかということが、価格を考える以上に大切なことになってきますよね?

ヘーベルハウスとしては、ALCコンクリートを使う鉄骨構造という理由から、地震や火災に強いという宣伝をしているみたいです。

------------続きを読む------------>

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ