Entries

スポンサーリンク




積水ハウスのファンタスを調べようとしたが・・・

積水ハウスのファンタスに興味を持ったので、積水ハウスのサイトを覗いてみたのですが・・・


とっても見づらい感じがしました。


ブラウザーを画面イッパイまで広げてみることを前提にした設計なのか、サイトをきちんと見ることが出来ないのです。


デザイン最優先しすぎでユーザーの使用感までは気が回らなかったのかもしれませんね?



しかも、フラッシュの反応も遅いので、多少のイライラもつのり気味です・・・・。


そして、ファンタスの情報が見つかりにくいのも気になる部分ですね。


そこで、ここでは積水ハウスのファンタスの特徴を箇条書きで書き出してみようと思います。



・以前にあったビーフリーという商品のリバイバル版のようです

・坪単価は50万円台からのようです

・陶器の瓦が標準装備みたい

・中くらいの高級品という位置づけではなく中級扱いのようです

・若い世代に向けた商品

・制震のシーカスは装備できない

・33mmのエコルデック外壁は装備できない

・ボックス構造の総2階



どうでしょうか?


シンプルで四角い感じの家は年配の方は嫌う傾向にあるので、必然的に若い世代のための商品プランになるようです。



しかし、若い頃の好みで買ってしまった家は年を重ねるごとに好みからはずれていくってことなのでしょうか?


だったら、最初は気に入らなくても年配向けのデザインの家を購入した方が長く使えて良いかもなんて思っちゃいました!


でも、それだと若いうちは我慢しなければならないので・・・・


家のデザインって難しいですよね!

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ