Entries

スポンサーリンク




古河林業の裁判のイメージは・・?

古河林業に関する裁判の話題って多いのでしょうか?

なぜなら、この単語で検索して調べている人がすごく多くなっているようなんですね。


かなり気になったので、裁判関連のブログなどを探してみたところ・・・


欠陥住宅の裁判の様子をつづったサイトを見つけました。


そのサイトの名前は、「当物件は反訴の取壊し建替え賠償請求を裁判所に申し立て中・古河林業株式会社の場合」です。



結構ヘビーな内容となっているんですねー。

こういうサイトを見て、他の事例もあるのかななんて気になる人も出てくるんでしょうねー。



内容をかいつまんで箇条書きにしてみますね・・・


・今までに二回修理したが雨漏りが直らない

・雨漏りも一ヶ所だけではなく、いくつも発生している

・二階の通し柱になっているべき場所が、そうなっていない(建築基準法施行令第四十三条五項に違反)

・あるべき耐力壁が無い

・やってくる業者は、どこが雨漏りしているかさえもわからないような低レベルの業者

・畳のサイズがおかしい

・壁の下地ボードのひび割れ

・天井クロスの亀裂



ひどい内容ですね。


実際のサイトには写真と、さらに詳しい説明が記載されています。


一度見ておいても損はないでしょう。



古河林業への取壊し建替え賠償請求を裁判所に申し立て中

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ