Entries

スポンサーリンク




あえて言えば、トヨタホームの坪単価は・・・

トヨタホームの坪単価を聞かれたのですが・・・

普通なら「坪単価などあてにならない」と答えるのですが・・・

話しの流れで言わないわけにもいかなくなったので、「あえて言えば、トヨタホームは高い方に分類される住宅メーカーでは?」と答えておきました。


まー、当たるとも遠からずだと思うんですけどねー。


ぱぱっと調べてみても、50万円から70万円の坪単価が出てきますからねー。

工法によっては、70万円台後半からの値段が見えてくるぐらいです。


ローコスト住宅の値段を見慣れた人からは、「高い!!」と感じる価格帯なのではないでしょうか?



なぜこうなるかっていうと・・・

基本的に、鉄骨ユニット工法や鉄骨軸組み工法を採用しているからだと思われます。


これらの工法は開口部を広くとることができるので、高級感あふれる空間を作るのに適しています。

だから高級感を演出するために、他の部分も高級っぽく造るので、さらに値段も上がるのかもしれませんね。


当然、ブランド名の値段や、デザイン・遮音性能なども値段に含まれてくるのでしょう。



まー、確かにローコストメーカーの家と比べると「違うな!」っていう感じは溢れてますよね。



では、他にも坪単価が高くなる要因はあるのでしょうか?


要因の一つが、30年間の長期の保障と数多い定期点検、設備や機器なども5年保障が付いている。



まー、後は施主の考え方次第では・・・?



例えば、トヨタホーム、スマートステージで坪単価が65万円程度という建築日記を見たことがあります。



徹底的に調べたい時は、実際に建てた人の建築日記ブログなどを読んでみるのもアリなのではないでしょうか?


その人の家に対する考え方や思想などを吸収することの方が、良い家を建てるための早道なのかもと思う今日この頃です!


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ