Entries

スポンサーリンク




木造住宅に必要!最新、シロアリ事情!

アメリカカンザイシロアリというシロアリの事をご存知でしょうか?

最近になって被害が拡大しているシロアリなのだそうですけども、在来のシロアリと違う点が多くあるみたいです。

まず、地面などに巣を作らないで、木から木へ移っていく性質などが問題らしく、完全に駆除するのは大変に難しいようです。


ひどい例になると、シロアリを発見して駆除業者に見てもらったところ、すでに手遅れで取り壊ししか選択肢がなかった人もいるのです。


しかも、仮に薬品などで駆除したとしても、近隣全域が汚染されている可能性が高くて、隣接する家屋から飛来してきてしまうのです。



一番良いとされる対策法は、木造住宅を建てないことなんだそうです。

いったん、アメリカカンザイシロアリが近隣に広がってしまうと・・・・


とるべき対策は、近隣全域を同時に薬剤で駆除することなのだそうで・・・、普通は無理ですよね?


もし、一軒でも汚染されたなら回覧板などで知らせる必要があるでしょう。



中古で家を売る時なども注意が必要です。


もし売主が、近所でアメリカカンザイシロアリの発生を知りながらも、それを隠して売ってしまうと瑕疵担保責任を問われる可能性もあるそうです。



損害賠償の対象になる可能性もあるので、注意しなくてはならないでしょう。



それにしても、取るべき最良の対策が「木造住宅を建てないこと」だとは・・・



そうなると、鉄骨ユニット工法や鉄骨軸組み工法を採用しているトヨタホームなどが選択肢に入ってきますね。



んー、多少コスト高になってもアメリカカンザイシロアリに悩まされて解体などになるよりも良いのかもしれません。

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ