Entries

スポンサーリンク




AIR免震・・・疑問があって当たり前!

免震住宅を考えている人が、AIR免震に興味を示すことは当然のことではないでしょうか?

しかし、AIR免震なんてのは今までに聞いたことも無いはずなので、疑問に思うことも多いと思うんですね。


そこで、皆さんが抱きうる疑問点を調べてみることにしました。


・家が浮いた場合は、配管・配線はどうなるの? ・・・「どの免震装置にも言えることだと思うのですが、フレキシブルな配管素材を用いているので大丈夫!」


・値段が気になるのだが?・・・・・「最低が250万円のようです。坪数が大きければ値段も上がるようです。しかし、従来の工法と比較すると、約1/2で済むようです。」


・上部基礎の上に建つ家はツーバイフォーでないとダメなのですか? ・・・・「在来軸組み工法でも大丈夫のようです。建築方式に制限はないようです。」


・台風や強風でも大丈夫ですか? ・・・「地震以外でズレることは無いようです。他の工法のように強風時にロックしたりなどの手間もありません。」


・地震で浮いた後はどうなるの? ・・・「位置を戻す為の装置に空気が送られて、自動で元の位置に戻るようです。その場合は、下降しながら戻るのだそうです。」


・本当に水平に浮くのですか? ・・・「水平に浮く仕組みになっているそうですよ!」


・最大の疑問です、停電の場合は浮かないんじゃないですか? ・・・「停電の時は自動的にバッテリー駆動に切り替わるようです。」




どうでしょうか?

ちょっとはAIR免震を理解するための役に立ちましたでしょうか?



ちなみに、AIR免震は・・・「エアーめんしん」と読みます。
関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ