Entries

スポンサーリンク




アキュラホームの坪単価は、いったい・・・!

アキュラホームの坪単価の記事を調べると、ほとんどが「坪単価27.8万円~」と書いてあるんですよね?

若干の数字の違いはあるとは思いますが、ほとんど似た表現ばかりです。



他にも・・・・


・安かろう悪かろうではありません。

・徹底的なコストダウンをはかっているのでローコストで品質が高い住宅が供給できるのです。


などなど・・・

でもね、良く考えていただきたいんですけども、こんな宣伝文句はアキュラホームだけに当てはまるわけではないんですね。


他のローコスト住宅メーカーも同じ様な表現で宣伝しています。



つまり、住宅メーカーのメーカー名が違うだけでネット上には同じ表現があふれているのです。



すると、どうなると思いますか?



顧客になるハズの検索エンジンで住宅情報を探している人は・・・・・


「なんだ、また同じ表現だよ。どこも一緒だな・・・、なんだまたか・・・、見る必要も無いな!」


こんな感じになってくるハズなんですね。


「個性を重視したオリジナリティあふれるデザインです!」といったようなオリジナリティのないことを書いてしまったりするメーカーまで出てきます。


これは、アキュラホームに限ったことではありませんけどもね。


まー、最終的には値段を下げる手段しかなくなってきますので、「坪単価いくらから!」としか言えなくなってくるのではないでしょうか?


実際、その坪単価ってのも怪しいものですけどもねー。



これからますます住宅が売れなくなっていく時代になるでしょう。


結局、体力のある企業が残るっていう結果になってしまうのかもしれません。



願わくば、ただ安い坪単価を押し出すのではなくて、本当に特徴のある住宅メーカーには生き残ってもらいたいものです!

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ