Entries

スポンサーリンク




クレバリーホームの坪単価を見てみました!

クレバリーホームを調べる時に、プラン毎の坪単価を必ず調べると思うんですね。

使う材質や装備を選び抜いたとしても、最終的には「お金」が決定の要因になるのですから、最初に坪単価を確認しておこうという心理になるのです。

しかし、クレバリーホームに限らず、どのメーカーにおいても坪単価なんてあてにはならないでしょう。



例えば、Rシリーズでも 「30万円~50万円/坪」 というように開きがあります。

しかも、選ぶオプションや材質変更などによっても見積額が変化していきます。


その上、照明やカーテン、エアコンなどが標準なのか?

グレードアップの場合の費用は?


そもそも、クレバリーホームで決定となっていれば良いのですが、他のメーカーと比較する場合などは星の数ほどの選択肢が出てくることでしょう。


最初は、坪単価を気にしていた人でも、後半になってきたら訳がわからなくなってくるのがオチです。


それでも、土地が決まっている人はマシです。


土地の選択からとなると天文学的な選択肢の数になっちゃいますよ!


ですから、最初から坪単価なんて考えない方が良いのです。


建坪数と総支払額が決定してから計算するものです。



とにかく、出せる予算を決定して、一割ほどを緊急費として除けておきます。

そこから、家族の人数と要望から建坪数を決定します。


ここからは、引き算になります。

本当に必要な物だけを考えていくべきです。


最終的に余った予算が出たならば、それをどこに振り分けるかを家族と話し合います。


つまり、ある程度の基準を設けてから考えていかないと、右往左往してしまうことになっちゃうのです。


とにかく、心構えとして、住宅展示場に見学に行く時やパンフレットを読む時は坪単価という言葉は使わないようにと決心するぐらいで良いと思います。

油断すると、すぐに気になってしまいますよ

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ