Entries

スポンサーリンク




タマホームの建築日記ブログ

タマホームの建築日記を探している人の目的は何だと言えるのでしょうか?

タマホームに限らなくても、他の住宅メーカーにおいても施主が家を建てる時に建築日記としてブログを立ち上げる人は大勢います。

当然、これらのブログにはメーカーの良いところ、悪いところ、クレームを出したところ、欠陥だったところなどを赤裸々に公開しています。


これらのブログに記載されていることが、タマホームなどの評判やクチコミに発展していく可能性もあるでしょう。

それでは、これらの建築日記を探す人とはどのような人なのでしょうか?


おそらく、これから家を建てようとして依頼するメーカーの目星はついたが、踏ん切りがつかない人なども含まれているのではないでしょうか?


建築日記に欠陥や手抜きのことが記事になっていれば、「そのメーカーはやめておきたい」と考える人もいるでしょう。


逆に、営業マンや職人さんの対応が良いといったことが記事になっていれば、「このメーカーに決めたい!」と思うかもしれません。


つまり、建築日記は住宅メーカーのCMやチラシ・広告などよりも決断のきっかけとなりやすいと思うのです。


ですから、これから家を建てようとしている方は、出来る限り、施主さんのブログを読むべきなのです。


しかし、タマホームなどといった大手の住宅メーカーが、自作自演で建築日記ブログを立ち上げるという恐れはないものでしょうか?


この点では、私も自身がもてない部分なのです。

はっきり言って、この手はとても有効だと思っています。


しかし、もし自作自演がバレてしまった時のダメージなどを考えると・・・・?


仮に、住宅メーカーによる自作支援建築日記ブログが氾濫してくるようになってくると、そのメーカーの最後は近いと判断してもいいかもしれませんね?


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ