Entries

スポンサーリンク




古河林業の評判はどうだろう?

古河林業の評判を調べようとしたのは、昨年の5月でした。

あれから、かなりの時間が経ちましたが・・・・古河林業の評判に変化はあったのでしょうか?

わずか半年程の間に、建築・建設不況が進行していますので住宅メーカー各社への印象も変化していても不思議ではありません。


それでは、検索エンジンの動向ランキングです。

まず、一位が・・・「古河林業 ブログ」でした。

これは古河林業が更新しているブログを探しているのでしょうか?

もしかしたら、建築日記みたいなものを探そうとしている人が、適切な単語を見つけることができなくて「ブログ」を使った可能性もありますね?



第二位が、裁判でした。

以前にも欠陥住宅の裁判記事を紹介したことがありますが、以前として人々の関心を集めているようですね。



3位が、評判でした。

これで調べると、古河林業の良い部分も多く出てくるんですけどねー。



次に、3階建てが続きます。

ホームページを見てみても、特に3階建てを強調しているようすはなかったので意外ですね。

CMかチラシに3階建てをピックアップしているのかもしれませんね?




他には、定番の「欠陥、坪単価、建築日記・・・」なども多く使われているようです。


その中でも、めずらしいのが・・・「古河林業 大黒柱」ですね。


なんなのでしょうか?


大黒柱の評判が飛びぬけて良いのでしょうか?



他には、「キャンペーン」なんてのがおもしろいです。

キャンペーンの特別割引などを狙っている人が多いのでしょうか?



ここまで気づいたのは、今どきの「倒産、破産、不渡り」などといった不況特有の言葉は使われていないということです。

評判が良いのやら、悪いのやら・・・


これだけでも安心感を感じてしまうのは、不安感の持ちすぎなのでしょうか?


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ