Entries

スポンサーリンク




一条工務店の倒産を危惧する人々

一条工務店を検索する場合に、倒産と組み合わせることが多くなってきたという事を前回の記事に書きました。

それでは、いったいどのような人々が一条工務店と倒産を結びつけて検索しているのでしょうか?

これは、予想するしかないとは思いますが・・・ちょっと調べてみました。




とある質問形式のサイトに、気になる質問が掲載されていました。

その内容は、「一条工務店と契約をしている途中の者ですが、一条工務店が倒産するかどうかの情報はありますか?」といったものです。


質問自体はおかしくないのですがねー。

ここで注目したいのは、質問した日付ですね。

2009年1月31日です。

これって、富士ハウスが倒産した日の翌日ですよね。




他のQ&Aサイトにも、似たような質問がありました。

「建設途中で倒産した場合はどうなりますか?一条工務店は大丈夫ですか?富士ハウスが破産したので心配になりました。」


これも富士ハウスが倒産した日に投稿されています。




これだけで結論を出すのはどうかと思うのですが・・・・

つまり、ここ数日のうちに、一条工務店の倒産の事を調べる人が増えているのは、富士ハウスの破産によって一条工務店との契約を不安に感じる人が増えているという一面もあるのではないでしょうか?



不安がる質問への回答に、「心配し過ぎると一生、家を買えないよ!」というものが書き込まれていました。

確信をついているようにも見えますが、不安感を拭えるものでもないように感じました。




そこで、ひとつだけ安心感が出るような情報をご紹介いたします。

ただし、この情報で一条工務店と契約を交わすのを決断するのは止めて下さい。

責任は持てませんので。




・東京都に本社を置く建設業121社経営健全度ランキングというものがあります。また、週刊ダイヤモンド(2007/12/1号)の「全国建設業1048社ランキング」の発表によると・・・

一条工務店は、このランキングで1位となっております。


ただし、気をつけなければならないのは2007年の12月のランキングというところです。

たった一年では変わらないのか、それとも激動の一年だったのか・・・・?



・近年のものとなると、一条工務店は、国土交通大臣による「経営事項審査」で全国の第5位にランクされています。

どうでしょうか?

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ