Entries

スポンサーリンク




フローレンスガーデンを調べてみた・・・

フローレンスガーデンのネットでの評判を調べてみようと思いましたが・・・・・

月間検索回数があまりにも少ないのか、データがとれませんでした。


私も聞いたことがなかったメーカーなので、ちょっと特徴を抜き出してみます。



・工藤建設株式会社住宅事業部がフローレンスガーデンということみたいです。

・地下室の標準装備が特徴みたいです。

・ツーバイフォーをサイズアップした2×6(ツーバーイシックス)工法

・高断熱地下工法

・木炭の超微粉末を使用した「ヘルスコート」

・オプションとして「IAU型免震システム」を選択可能

・ジョージアン様式、クイーン・アン様式、スパニッシュ・コロニアル様式、クラフツマン様式から選択するみたい・・・・

・140mm厚の断熱材で高断熱を実現

・ノンホルム接着剤や無垢材を使用

・外壁通気層工法



2×6もありきたりになってきましたし、分厚い断熱材や外壁通気層も見飽きました。

現在の基準で見ると、特徴とは言えないかんじの特徴ばかりのような気がします。

しかし、外国の雰囲気が楽しめるのが最大の特徴のような・・・・・

関連記事

1件のコメント

[C147] コマメにチェックしないと大変です。

2年前にフローレンスガーデンで地下付戸建てを購入しました。
計画段階で一番気をつけるべきは見積書の数字です。担当者のせいかもしれませんが毎回間違っていました。
照明の位置とか明るさもコーディネーターをあてにせず、細かくチェックしたほうがいいです。

家の質は悪くないと思いますが、外構は専門業者に依頼したほうがいいと思います。
外構は現場で適当に作ってるらしく、我が家は入居3ヶ月後に大雨が降り、地下室の窓から水が入りました。

アフターサービスは最悪で、修理の約束をすっぽかされました。
別のお宅でも修理の約束をすっぽかされたので、担当者を変更させましたが相変わらず改善されていないそうです。
  • 2011-06-13
  • 投稿者 : posaune
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ