Entries

スポンサーリンク




富士ハウス、被害者の会を探す人が激増!!

富士ハウスが倒産してから、しばらくが経っています。

その結果、倒産直後とは違う検索動向パターンが読み取れるようになってきました。

富士ハウスが倒産した直後は、倒産・破産・民事再生などの言葉で検索する人が多かったのですが・・・


最近では、富士ハウスの被害者の会を探す傾向が顕著になってきています。

富士ハウスの倒産によって、かなりの数の未完成物件が発生したみたいですが・・・

これらの施主は、被害者と言っても間違いはないでしょう。


単純に被害者と言っても、富士ハウスの取引相手も被害者なのですが・・・

一般的に、「被害者の会」を探すような人は、富士ハウスで家を建てる契約をした施主だろうと予想できるのではないでしょうか?



これ以外にも、被害者、弁護団、債権者などがランキングの上位に昇ってきています。


特に、以前と違うなーと感じるのが、「富士ハウス スピードパートナーズ」の組み合わせの検索が多くなって来ていることです。


このスピードパートナーズというのは、富士ハウスの工法と体制を引き継ぐスポンサー会社として選定された企業のようです。

これであれば、検索数が増大するのも無理はありません。



あとは、倒産・破産に関する言葉が増えているのが目立つぐらいですかねー。

破産管財人、監査法人、債権者リスト、救済、契約解除、債権者名簿・・・・


後日、スピードパートナーズに関しては、もう少し詳しく調べてみようと思います。

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ