Entries

スポンサーリンク




飯田産業とジュビロの関係

飯田産業とジュビロ磐田とのことを調べる人が、結構な数でいるみたいですね?

昔、ジュビロ磐田のユニフォームの胸部分のスポンサーはネスレだったらしいのですが、2006年あたりから飯田産業に変更になったらしいのです。

しかし、2009年には、その胸広告もYAMAHAに変わっています。

今現在、ジュビロ磐田のサイトにも飯田産業のロゴが掲載されていないところを見ると・・・

どうやら飯田産業は、ジュビロ磐田のスポンサーを降りてしまったようです。


なぜスポンサーからはずれたのかは憶測しかできませんが・・・

一般的に考えられる事としては・・・

・広告効果が十分に出なかった

・経営的に厳しくなってきて、スポンサー料を減らす必要があった

・経営陣が変わったりした場合に見直しになる



こんなところでしょうか?


なでしこリーグの、とあるスポンサーが降りた時の理由が、表向きは「広告効果が無かった」だったのですが・・・

関係者の噂では、経営危機に陥っていたことを表向きにすることを嫌っての、とってつけたような理由なのではないかとのことです。



今回の飯田産業の場合も、事実は知る事ができません。

もし、ジュビロ磐田で広告効果が出なかったのであれば、他の広告を増やしているのかもしれませんが・・・・

ただ単に、広告費の削減だけが目的だったのかもしれません。



しかし、世界的な恐慌に襲われている住宅メーカーは、スポンサー料を払う余裕など無くなっていたとしても不思議ではないのでは?



また、ジュビロ磐田などの方も、世界恐慌のために収入が激減することが考えられます。

スポーツチームに出すスポンサー料は、莫大な金額であると思いますので、真っ先に節減の対象となってしまうのもしかたのないことです。


仮に、スポンサー料が減らなかったとしても、広告を出す企業自体が倒産してしまえば、チーム運営に暗雲が立ち込めてしまうことでしょう。


今年と来年は、スポンサー企業の倒産が続出することになるかもしれません。

関係者は、肝に銘じておかなければならないのかもしれません。


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ