Entries

スポンサーリンク




富士ハウスと「らいずほーむ」の関係?

富士ハウスの件を調べていると、「らいずほーむ」という住宅メーカーの名前が頻繁に出てくることに気づきました。

らいずほーむなんていう住宅メーカーの名前なんて聞いたことが無かったので、調べてみると・・・

倒産した富士ハウスの請負工事を引き継いだ会社は、「富士ハウス再建パートナーズ」でした。


その富士ハウス再建パートナーズが、後に「らいずほーむ」に変わったみたいなのです。


らいずほーむの会社概要を書き出してみますね。


・本社所在地 静岡県磐田市

・代表者  代表取締役社長 富山蔵人

・設立 2009年2月24日

・株主構成 株式会社スピードパートナーズ100%



設立が今年の2月なので、できたてホヤホヤの会社ということですね。

そもそも、富士ハウス再建パートナーズっていう会社は何なのでしょうか?


もともとは、住宅メーカーだったのでしょうか?


らいずほーむの会社紹介を読んでみても、何をしたい会社なのかがわかりにくいように感じます。



その会社紹介をご紹介いたしますね。


住まいとは、お客様の「家族と人生を創る」ための礎となるものです。
日本の気候風土に最も適した「木の住まい」をベースに、
住まいに関する全ての不安、例えば地震や火事、耐久性や病気などの要素を
取り除くことができる住まいを実現していくことが
「理想の住まい」に近づく道であると確信しています。

私たちは「世代を超えても、どんな人にでも満足できる住まい」を目指し、
建てた方だけでなく、それを受け継いでいくお子様やお孫さんはもちろん、
または転売などで購入された方までも満足いただける住まいにしていくことが重要なのです。

人間工学に基づいた間取り、多くの人に愛されるデザイン。
これらのソフト面にも注目し、住まいづくりを考えています。

らいずほーむは、お客様の夢を実現するパートナーとして、
これからも更なる『理想の住まい』に邁進しつづけてまいります。




この文章では、どんな家を建てるのかなんて見えてきません。

それどころか、家を建てるのか、デザインだけをするのかすら伝わってこないように感じます。



こちらの知識不足もありますので、富士ハウス・富士ハウス再建パートナーズ・らいずほーむ の関係性がよく理解できていません。


この、2009年に設立した「らいずほーむ」に関しては、今後も追いかけていきたいと思います。

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ