Entries

スポンサーリンク




アイフルホームの坪単価はどう・・?

アイフルホームの坪単価が激安なためか、他の住宅メーカーと比較して、どうしてアイフルホームの坪単価が安いのかを疑問に思う人が多いみたいですね。

確かに、アイフルホームのセシボというプランでは坪単価が20万円台からだというのを聞いた事があります。

これから家を建て始めようとしている方なんかは、「表示されている坪単価が安ければ、最終的な支払いも安い」と思っている人も多いと思います。


でもね・・・坪単価なんて、家の値段を決める指標にはならないと考えてもらっても良いと考えています。

なぜなら、坪単価などの数字を操るのは簡単な事だからです。



一般的には、トイレ・キッチン・空調などの設備のグレードが低く設定されている事が多いです。

また、使う建材のグレードが低いといったこともあるかもしれません。


他には、標準の間取りでは狭いといった問題点なども聞いたことがあります。


当然、外溝工事も坪単価に含めているメーカーもあれば、綺麗に省かれているメーカーもあります。




つまり、何が言いたいかというと・・・・・

アイフルホームに限った話しではありませんが、家の値段は、「坪単価×建坪」では計算できないということです。


必要な広さを決めて、必要な建材の値段、必要な設備の値段、その他に必要な値段を足していって家の値段を出すべきなのです。


そこまでいって初めて、「総工事費用÷建坪」で坪単価を計算するべきなのです。


ですから、チラシに大きく激安の坪単価を表示する手法は好きにはなれません。



しかし現時点において、集客のためには、その手法が最適だとも思っています。

消費者が正しい知識を持っているとは限りません。


アイフルホームの家が良いかどうかはわかりませんが、チラシやCMなどでの集客の手法は優れているといっても良いかもしれませんね。


ただし、他の住宅メーカーも激安の坪単価を表示する手法をとってきていますので、いずれ効果は無くなってくるものと予想できますね!


家の価格は、自動車などの工業製品のようには決まらないのだということを考えてみる必要があるのではないでしょうか?

関連記事

1件のコメント

[C76]

色々見させて勉強になりました。注文住宅でアーキッシュギャラリーがありますが、ご存知ですが、もしご存知ならご意見聞かせてください。
あともし御自分が建てられるならどこで建てたいですか。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ