Entries

スポンサーリンク




アエラホームはクレームを・・・

アエラホームはクレームや苦情の処理を適切に行っているのでしょうか?

以前の記事を書いていても感じたのですが、アエラホームに対するネット上の情報(クレーム、苦情、欠陥に対する)が、明らかに険悪なのです。

これは、他の住宅メーカーに対する書き込みなどと比較して感じた事なので、正確な統計などを理由にしたものではありません。

あくまで、感覚的なものです。


最も最悪なクレーム対応を受けた人が印象的でした・・・

その人は、アエラホームに注文を出して工事を見ていると・・・・


「アエラホームからのクレームによりこの部分の文章を削除いたしました。」



どうでしょうか?

欠陥っぷりもスゴイですが、そのクレームに対する言い訳もスゴイです。


しかも、この方はアエラホームでの体験談も記事にしておりました。


・玄関ポーチは、ひと昔前のサイズ

・壁紙はアパートで使うようなものから選ぶ

・お風呂の魔法瓶タイプは一昔前のタイプ

「アエラホームからのクレームによりこの部分の文章を削除いたしました。」

・契約を白紙にしたいと言ったら裁判になります。

・違約金は契約金の30%になる!

・交渉時点で支店長は転勤になった。




「アエラホームからのクレームによりこの部分の文章を削除いたしました。」

そして、このような話は有名なのでしょうか?


アエラホームは、何故に、このような部屋でクレーム処理をするのでしょうか?



いづれにしても、適切なクレーム対応を行った結果とは言えない程の怒りを感じる文章でした。

このような事が、事実かどうかは確認していませんが・・・、お客を怒らせるような商売ではないと思うのですがねー。



(参考ページ)

富士山の自然と麓の便り(生活・紀行) の「アエラホームでの体験談」のページ

上記のサイトからは、大手のハウスメーカーに対する憤りが激しく感じられますね。



私としては、大手の住宅メーカーが全て駄目というスタンスではないのですが・・・・

いづれにしても、施主の考え方がブログに色濃く反映されるという事は、学ぶ事も多いということかもしれませんね!



関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ