Entries

スポンサーリンク




インターデコハウスの坪単価って・・・?

インターデコハウスの坪単価はどのくらいなのでしょうか?

輸入住宅を提案するインターデコハウスなので、坪単価は高いと思っている人も多いと思います。

しかし、調べてみると・・・・以外に、安いなーなんて思ってしまう坪単価を提示してありました。


おおよその目安としては・・・


・カーテン・照明器具を含めて、坪単価30万円台後半から

・「スパニッシュバリエα 南欧デザイン」  坪単価40万円台~

・「フレンチバリエα 南仏デザイン」  坪単価40万円台~

・「イングリッシュバリエα 英国デザイン」  坪単価40万円台~

・「イングリッシュバリエコロニアルα 北米デザイン」  坪単価40万円台~

・「スカンジナバリエα 北欧デザイン」  坪単価40万円台~


どうでしょうか?

安く感じる人も多いと思います。

しかしね、「坪単価40万円台~」なんていう表示は大雑把過ぎるのではないですか?


49万9千円だって40万円台ですからね!


それ以前に、「坪単価」なんていう指標自体がいい加減なものですからね~。


これは、インターデコハウスだけに限った話しではないですが、安い坪単価を提示してお客を引き寄せる効果を狙う住宅メーカーが多いように思えます。

その戦略が有効なことは認めますが・・・・

現実には、不誠実な行為だとも考えられます。


宣伝手法として坪単価をもてあそぶような行為は、そろそろ止めなければいけないのではないでしょうか?

住宅メーカーが出来ないのであれば、坪単価などのあやふやな基準は、行政が規制する時期に来ているとも思えます。


安い坪単価を大きく掲示する手法を止めないとするならば、「坪単価」の基準を統一するべきでしょう。


それにしても・・・、インターデコハウスだけではありませんが・・・住宅業界はおかしな指標を使いすぎですね。


だって・・・・


車を買う時に、単位面積あたりの値段を気にする人がいるでしょうか?

値段の割りに大きくて広い車を探している人でも、デザイン性だったり、燃費だったり、装備だったり、遮音性だったり、ステータスなどをトータルで考えて購入するハズです。


だからこそ、自動車メーカーは宣伝文句に「単位面積あたりの値段」などを表示しないのです。

つまり、自動車業界には、住宅業界で言う「坪単価」なんてものは存在しないのです。


そろそろ・・・・

一般の消費者も、「何故、家を購入する時だけに単位面積あたりの値段(坪単価)を気にしすぎるのか?」ということを真剣に考えてみるべきではないのでしょうか?


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ