Entries

スポンサーリンク




新築そっくりさんの価格の秘密は?

新築そっくりさんの価格で特徴的なのが「完全定価制」ですよね。

新築そっくりさんのようなリフォームプランの場合、価格を決定することは難しいんですよね。

つまり、見積もりが難しいのです。

よほどの経験者がリフォームの見積もりを出しても、工事途中での追加なんて事はザラにあるのです。

しかし、住友不動産の新築そっくりさんでは「定価」という摩訶不思議な宣伝文句を掲載しています。

完全定価制というのは、「床面積×坪単価」で算出するようですね

しかも・・・

・お客様のご要望による工事内容の変更がない限り、追加費用は一切いただきません。

・工事着工後に、壁内の柱の腐朽が判明した場合など、不測の事態が起こっても、ご請求額に変更はなく、追加費用は当社が負担します。

このような事をハッキリと掲載しているのですから驚きですよね?



もしかしたら、不測の事態を想定して「高めの価格」を付けているのかもと思ったのですが、それではライバル会社に契約を持っていかれる可能性も高くなります。


やはり、新築そっくりさんの価格の秘密は・・・定価制を選ばせる事によって「標準工事」を設定する事ができます。

お客は、「外装・内装・建具・住宅設備などの仕様」を、その標準プランから選択する形となりますよね。

もし、標準プラン以外の建材を望む場合はオプション料金を取る事になります。


つまり、従来のリフォームは、ほぼフリープランだったということですよ。

そのために、見積もりも複雑化していたのです。


しかし、新築そっくりさんのように定価制とすることで、お客の要望を制限する事が可能になったのです。


ファミレスのドリンクバーなんてのも、決まった数種類からしか選ぶことはできないですよね。

安いドリンクを提供する代わりに、あれもこれもという要望を抑えこむことにも成功しています。


まー、若干、例えが違っているような気もしますが・・・・・


家の傷みがひどく、標準プランの内容で満足できて、住友不動産の新築そっくりさんの価格に納得できるならば、新築そっくりさんをリフォーム工事の選択候補にしてみるのも悪くないかもしれませんね。

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ