Entries

スポンサーリンク




新築そっくりさん、クレームをつけたい気分に・・・

新築そっくりさんへのクレームで、多い内容はどのようなものでしょうか?

新築そっくりさんの場合は、完全定価制を導入していますので、リフォームの手間を省くほどに利益が出る仕組みですよね?

家をバラしていって、補修が必要な箇所でも、ベニヤを貼って綺麗にしておしまいという対応だと利益が多く出ます。

このような場合は、後のクレーム要因となるでしょう。


逆に、完全な補修をやるほどに利益は減っていってしまいます。

この場合は、当然、後のクレームや苦情は無くなるものと思われます。


仮に、住友不動産の理念が「完全な補修」だったとしても、担当者の判断で完璧度が変わってしまいますよねー。



そして、わからないのが、住友不動産と下請け会社との契約の内容です。


新築そっくりさんの見積もり金額で、想定以上の修理代金がかかった場合は住友不動産が負担するのでしょうか?

それとも下請け会社?


もし、下請けの会社が負担しなければならないとしたら悲惨ですよねー。

だって、見積もりを出したのは住友不動産の社員なんですからね。



そして、最大のクレームというか疑問点と言えばいいのでしょうか?

新築そっくりさんのサイトには、完全定価制で「床面積×坪単価」と書いてあるのですが・・・

肝心の坪単価がいくらなのか書いていないのです。


これは、古い家だと坪単価が上がり、比較的に新しい家の場合は坪単価が下がるという意味合いなのでしょうか?


これだと、見積もりをとるまでは総リフォーム費用がわからないですよね?

そうなると、一般の消費者は「他社のリフォームの見積もりと変わらないな」と考えてしまう人もいるのではないでしょうか?


とにかく、「新築そっくりさん」はシンプルなんだか複雑なんだか難しいプランですね。


後でクレームをつけるような事になるぐらいなら、他の工務店のリフォームなどの見積もりもとって比較した方が良いのかもしれませんね!

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ