Entries

スポンサーリンク




三交ホームの耐震補強は特別なのか?

三交ホームの耐震補強を調べる人が多いのですが・・・

三交ホームでは、他社とは違う耐震補強を使っているのでしょうか?

ホームページで確認してみたところ、「耐震等級3の家を実現」、「基礎や構造に対して20年保証をいたしております」ぐらいのことしか書いていないように見えます。


それでは、何故に耐震補強の事を検索する人が多いのでしょうか?

それには、いろいろな理由があるのだと思いますが・・・・


原因の1つは、三交ホームのホームページの作りが簡潔すぎるからなのではないでしょうか?

シンプルなデザインの方が好まれるのは理解しますが、シンプルと説明不足は同じではないハズです。

リフォームのページを見ても、外観が変わりますだとか雰囲気が変わりますぐらいのことしか書いていません。

どこにも、「リフォームで耐震&制振」といった類のことは書いていないのです。


「カタログ請求」が目立つようになっているところを見ると・・・・、カタログを見てもらうことに重点を置いているように感じました。


もしかしたら、カタログには詳しく書いてあるのかもしれませんね。


でもね、時代は変わってきているのだと思いますよ。

ネットで調べてもわからないとなれば、ユーザーは立ち去ってしまう可能性が高いのではないでしょうか?

住宅メーカーの立場からすると、「カタログを見てもらえば済む話し」ぐらいにしか思っていないのかもしれないですけれど・・・機会損失だと思うんですけどねー。


例えば、耐震だけでなくて制振装置(MGEOなど)も考えている人は、三交ホームで使っている制振装置も知りたいと思うのは当たり前ですよね。


耐震補強でも、どんな工法を用いているのかを事前に調べるのも当たり前のことです。



他の住宅メーカーのサイトには、細かく記載されている内容が、三交ホームには記載されていないとなると・・・・

三交ホームの耐震補強を検索エンジンで調べようとするのでしょうね。


お客に無駄な手間を掛けさせる時点で、三交ホームのサイトは欠陥とみなす人もいるのではないでしょうか?

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ