Entries

スポンサーリンク




風力発電と低周波の問題・・

風力発電と低周波の問題が、先日の読売新聞に掲載されていました。

簡単に言うと、風力発電設備が発生する低周波が、近隣住民の健康を害しているというものですね。

このブログでも、低周波による健康被害を「風力難民」ということで紹介したことがあるのですが、読売新聞などの記事になることによって、大問題に発展していく可能性も出てきました。


やはり、エコの代名詞である風力発電が、住民の健康を害しているという内容は人々の意識に残っているようで・・・

検索動向からも、それが読み解けますね。


風力発電と組み合わせて検索される語句に、「短所、低周波、問題点、騒音、健康被害、低周波音、健康被害」といったものが多く見られます。



実際に・・・丸紅、四国電力、伊方町による第三セクターの「三崎ウインド・パワー」は、「低周波のことまで考慮していなかった」というコメントもしているみたいです。


考慮されていなかったということは、無対策ということです。


これからは、住民の健康被害を無くすために低周波対策をとってもらわなければならないのですが・・・・


この解決法は、風車の撤去ぐらいしか無いのではないでしょうか?


風車の撤去という方法以外で、ローコストで抜本的な解決方法って存在するんですかねー?


これからは、近くで風力発電の風車を建設する計画が出ていないか確認しておかないと、自分も低周波音の被害者となってしまうのかもしれませんね?

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ