Entries

スポンサーリンク




国土交通省は住宅エコポイントを・・・

国土交通省は住宅エコポイントの、おおよその概要を決めましたね。

しかし・・・自動車版のエコポイントを基準に考えると、住宅版エコポイントと言うには金額が少なすぎるように感じるのが欠点ですね。

国土交通省の前原国土交通相が、住宅エコポイント制度の導入で景気浮揚効果が期待されると言っているのですが・・景気浮揚は到底無理だと思います。


家を建てようとしている人も住宅エコポイントに乗る人ばかりではないと思います。

誰でも損得を考えるってものですよ。


住宅エコポイントをもらう為に条件を満たそうとして、建物のコストが上昇してしまっては本末転倒と考える人も多いのではないでしょうか?


確かに、省エネルギー化を進めるための30万円相当ポイントだと思うと悪くはないと思います。


しかし、国土交通省の前原大臣が期待できるほどの景気浮揚効果のある金額ではないと思います。



日銀が大きく転換しない限りデフレは克服できないのですから、国土交通省の住宅エコポイントに釣られて、慌てて家を買うよりも・・・・


デフレ効果で、家の値下がりを待つ方が得な場合もありえますからね!

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ