Entries

スポンサーリンク




アーデンホーム

アーデンホームについて調査しようとしましたが、やはりデータが足りませんでした。

そこで、アーデンホームの特徴をちょっとご紹介いたします。



まず商品説明です。


・ライフデュオ・・・・・26坪の平屋建てと28坪、18坪の2階建てタイプで贅沢仕様の小さな家って感じでしょうか?全開放サッシ、フルオープンなカウンターキッチン、大きなオープンビューフロアなどが特徴です。

・フローリア・・・・・コンセプトは「愛する家族と共に過ごす時間と空間をもっと大切にしたい、けれど、そのためのマイホームは夢のまた夢・・・。そんなヤングファミリーのため」、シンプル仕様はシンプルそしてモダンな魅了あふれるくつろぎを提供、デラックス仕様はウィンドウヘッドやモールディングのデザイン、玄関のポーチの大きなサンバーストなどは、機能的でありながら優雅な表情をも演出してくれます。

・フローリア スタイル エム(M)・・・・・郊外のゆったりとした景観にも映えるミディアムサイズプランの輸入住宅

・フローリア/セルフィ・・・・・ツインゲーブルルーフ、玄関面トリプル柱型フォーム、ベイスタイル型輸入バルコニー、これらの装備で気品高いフォルムとスタイリッシュな外観を演出しています。

・リッチモンド・・・・・コンセプトは「アメリカの住まいに対する考え方のうち、優れているもの、日本人にもフィットするものを多く取り入れる」

・メイフェア・・・・・コンセプトは「ちょっぴり我がままだけど自由で個性を大切にする若い世代のための家」、デザインの特徴は「Mayfairは外観の美しさに徹底的にこだわって創り上げられた住宅」ということです。

・メイフェア/ティエラ・・・・・筐体はツーバイフォーで強固に。高気密&高断熱はあたりまえ、羊毛断熱材で家を包み込み、無垢フローリングや木製ドアなど天然素材を多く採用し、住まう人に優しく配慮。性能や価格も大事だが、デザインはもっと大切にしたい人に向けた商品


・ベリンガム・・・・輸入住宅が本当に好きな方で輸入住宅こだわり派のためのプラン、アーリーアメリカン調の外観と一体化された“アプローチテラス”、玄関と階段を中央に配置して左右振り分けプランを基本とする。


・フェアリータウンシリーズ・・・・・見た目は平屋をイメージさせる小屋裏利用2階建てを基本設計としています。らせん階段やカーボーイデッキなども可能。





ここまで見てきましたが、充分な厚みの羊毛断熱材、2×4工法、ペアガラス樹脂サッシ、などが特徴みたいです。ペアガラス木製ルーフウィンドウなども選択可能。



ちなみに、アーデンホームとあわせられることが多い単語は、「アーデンホーム 評判」, 「アーデンホーム横浜西」, 「アーデンホーム 欠陥」のようです。



「アーデンホーム 評判」で検索してみたところ、アーデンホームはちょっと予算オーバーで、結局タマホームなどに決定した・・・・みたいな記事がいくつか発見できました。


やっぱり予算が大事ですね!


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ