Entries

スポンサーリンク




バイク用のインナーガレージを求める人・・・

バイク用のインナーガレージを検討している人は、最初に考えるのは自動車用のインナーガレージなのではないでしょうか?

一般的には、インナーガレージと言えば自動車用ですからね。

しかし、バイクを入れておくためだけと考えたら、自動車用のインナーガレージは広すぎますよね?

けれどけれど、バイクを整備したりバラしたりするような人ならば、ある程度の広さは必要になります。


こんな事を考えていたら、フッと思い出したのです。


近所の新興住宅地を見ていたら、やけに小さなシャッターが付いた家が数件ほど見かけたんですね。


その時は、食品貯蔵庫か物置替わりの土間スペースを造ってあるんだろうなーなんて考えていたのです。

それにしては、シャッターを付ける必要はないのではないかとも思っていました。



しかし、冷静に考えてみると・・・・

新興住宅地で見かけた小さなシャッターの付いたスペースは、バイク用のインナーガレージだったのではないでしょうか?


今になって思い出してみると、確かに、バイク用のシャッターに適した大きさでした。


趣味のバイクのためにインナーガレージを造ってしまうとは、なんと贅沢な事でしょうか?

簡単には、奥様などに認めてもらえないですよね・・・普通は。



そんな人にオススメの商品もあるんですよね。


例えば、シェローというメーカーのバイク用の簡易ガレージですね。

物置きのような感じなのですが、シャッターが付いているんですよ。


当然、バイク用のガレージというデザインに仕上げられています。



もしくは、ヨド物置(ヨドコウ)のバイク用ガレージですね。

こちらのデザインは、若干、物置きのニュアンスに近いですね。



予算や間取り的に、バイクのためのインナーガレージを断念せざるを得ない場合は・・・

上記のような簡易ガレージで我慢しなければなりませんね!


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ