Entries

スポンサーリンク




タマホーム、888万円の家は・・・

タマホームのチラシを見てビックリいたしました。なんと888万円の大安心の家が登場のようです。

このタマホームの888万円の家は、施工面積が約30坪でオール電化なんだそうです。

家を検討している人であれば、このチラシの888万円の家には惹かれる人も多いのではないでしょうか?


安い坪単価を大きく表示する手法は減って、「○○○円の家!」と掲載する手法が増えるハズと以前の記事に書いた事があるのですが・・・


まさか、タマホームが行うとは思いませんでした。


30坪のオール電化の家が888万円と言われれば、欲しくなるのも無理はないと思います。


しかし、いくつか気を付けなければならない部分もありますよ。



ひとつは、30.25坪というのは延床面積ではなくて、施工面積と表示されている部分です。

この違いがわからない人は、ぜひ自分で調べてみて下さい。

必要な知識ですからね。


もう一つは、オール電化ではあるのですが、「エコキュート」ではないという部分です。

タマホームの888万円の家のオール電化に含まれるのは「電気温水器」ですね。


深夜電力割引きにオール電化割引きも使えますので、確かに電気代は抑えられると思います。

しかし、エコキュートの能率を知ってしまうと電気温水器がエコではないことがわかってくるハズです。



単純に言えば、同じだけの電気を使うならば、エコキュートは電気温水器の約4.5倍(夏期)のお湯を作り出すことができます。

つまり、効率が3~4倍も良いということです。


ですから、タマホームのチラシには「クリーンで経済的なオール電化」と書いてあります。

エコとは書いてないですね。


888万円の家にエコキュートを付けろとは、言えないのは理解しています。


しかし、私の知人などには・・・「オール電化ってエコキュートなんでしょ!」なんて人もいるのです。



最後に・・・・・

このタマホームの888万円の家の価格は、あくまで「建物販売価格」ですからね。

888万円を出せば家が建つわけではありませんよ!


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ