Entries

スポンサーリンク




らいずほーむ、980万円の家・・・

らいずほーむのホームページを見ていたら、「980万円の家」が大きく掲載されていました。

「高品質×低価格」と書いてあって、980万円と表示されています。

らいずほーむと言えば、有名な富士ハウスの後継となった住宅メーカーですよね。

そんな、らいずほーむが980万円という価格の家を販売したと知った時に、やはりこの広告手法が主流になるんだなと感じました。


今まで、ローコストメーカーなどでは、「坪単価○○万円!!」と表示する手法が多かったですよね。

しかし最近では、安い坪単価を大きく表示する手法よりも、定価販売のように見える「○○○万円の家!」と表示するメーカーが多くなってきています。


らいずほーむの980万円の家が、本当にその値段で買えるかどうかは別にして、宣伝手法として興味を持ってしまいました。



きっかけは、アキュラホームの550万円の家が注目された事だったと思います。


それ以来、1000万円以下の住宅の価格を「○○○万円の家」と表示するような例が多くなってきたんですよね。



らいずほーむの980万円の家がどのくらい高品質なのかは後日に調べてみることにしますが、このような表示は慣れてきたせいか・・・飽きつつあるのも事実ですね。


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ