Entries

スポンサーリンク




ジオス・・・倒産ですね。

英会話のジオスですが、倒産ということになったようです。

倒産なのか破産なのか、それとも民事再生なのかという専門的な意味合いは知りません。

NOVAの倒産に続いて、ジオスの倒産という事ですから・・・いかに英会話教室の人気が無くなってきたかという証明みたいなものですね。

ジオスやNOVAのような英会話教室の倒産の原因については、一般的には、「競争激化」と「信用低下」が叫ばれていますね。


しかし、単純に言えば・・・・アメリカの国力が低下してきているために、英語を学ぶよりも、むしろ中国語を学んだ方が得になる時代が到来しつつあるということではないでしょうか?


2008年に中国に進出した日本企業は約430社で、アメリカに進出したのは約210社です。


日本の貿易額も、アメリカよりも中国との貿易額の方が大きくなってしまいましたからね。


それだけ、アメリカ離れが進んでいるということになるわけです。


当然、アメリカが一番の商売相手ではなくなってきたのですから、英語の必要度も下がってくることになります。


ジオスなどの英会話教室が拡大できたのは、アメリカが繁栄していたからです。


そのアメリカが、リーマンショックをきっかけにして没落していくことを反映しているのが、英会話教室のジオスやNOVAの倒産という事になるのだと考えています。


まー、他の原因もありますからね、決め付けは良くないですけども・・・・


少子化ってのもそうでしょうし、インターネットによる学習環境の変化ってのも「英会話教室ジオス」の倒産の原因とも言えるでしょう。
関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ