Entries

スポンサーリンク




一条工務店の夢発電システムの

一条工務店の夢発電ですが、「一条工務店の夢発電!!」という記事を書いた時は、私は勘違いをしていたみたいです。

その記事を書いた時は、いくら探しても夢発電の内容がつかめなかったので、既に終わってしまったキャンペーンか何かぐらいにしか考えませんでした。

しかし実際には、2011年の3月に一条工務店が始める太陽光発電のモニターサービスの事が「夢発電」だったのですよ!


当サイトを見た方が書き込みをしてくれてわかったことですが・・・

一条工務店の営業マンが購入検討者に奨めだしたのが、今年の7月中頃ぐらいだったそうです。


まだ正式なサービスとして開始しているわけではないようですので、「夢発電」としては発表していなかったのだろうとのことです。



さて、再度、一条工務店の夢発電システムについて調べてみたところ・・・

一条工務店のサイトに夢発電システムのページが用意されていました!!!


夢発電システムの売り文句は、「初期費用0円でソーラーパネルを搭載!」というものでした。


初期費用0円の仕組みは、太陽光発電の初期投資の金額を一条工務店が立て替えするというものですね。(金利は1%)


肝心の支払いは、「発電払い」という説明になっていますね。


この発電払いというものに関しては、後日に調べてみますね。



さて、ここからは私の妄想なんですけども・・・・・


一条工務店の夢発電は、よく考えられた販売方法だと思います。

仮に、お客さんの建築予算が2500万円だった場合は、今までならば2500万円の家を一条工務店で受注できていたわけですね。

しかし、お客さんが200万円の太陽光発電システムを希望した場合には・・・・家本体の建築予算は2300万円になってしまうのが普通です。


ところが、一条工務店の夢発電システムのように、太陽光システムの初期費用を0円にして返済も実質0円にしてしまうことで・・・・

家本体に2500万円を使ってもらえることになります。


なるほどですね。

単純に考えると、家に2500万円使って、太陽光パネルが欲しい人は200万円を追加で払うと思ってしまいがちです。

しかし実際は、予算に厳しい施主が大多数ですからねー。

そうなると、太陽光システムを強く希望している人は総予算2500万円から200万円を捻出しようとしますよねー。

こうなると、一条工務店にとってはよろしくないことになるのだと思います。


一条工務店の夢発電システムに関しては、もう少し詳しく調べていこうと思います。

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ