Entries

スポンサーリンク




ミサワホームイングの評判は?

ミサワホームイングは、ミサワホームのリフォーム部門と考えていいのでしょうか?

ホームイングの意味としては、「今の住まい(HOME)を生かし、いつまでも現在進行形(ing)で手を加えながら、より快適な生活を実現していく」ということのようです。

ミサワホームとしてのリフォームは、手を加え続けていくというコンセプトを主張しているように感じました。

ミサワホームイングの独自のリフォームシステムは、グッドデザイン賞を受賞しているところを見ても特別な部分があるのでしょう。


ミサワホームイングのリフォームで特徴的な部分は3つです。


・住宅展示場と同じデザインシステムで上質な空間が実現できる

・廃材を出さずに短期間でのリフォームを可能とする「かぶせ工法」

・独自のリサイクル木素材「M-Wood」


どうでしょうか?


展示場のような雰囲気に憧れている人は多いと思います。

自宅が展示場のようなデザインになるのなら、ミサワホームイングでリフォームをお願いしようと思うかもしれませんね。


しかし、気になるのが「かぶせ工法」ですよね。


画期的と言えばそうなのですが、何か欠点が隠れているようにも思えます。

「かぶせ工法」のような手法を使ったリフォームは実例も少ないと思いますから、築後十数年の評判もわかりません。

まー、「なるほどー」と感じたのは事実ですけどね。



そしてリフォームなどを考えた場合に、地元の工務店ではなくて大手のハウスメーカーを選択する理由には「デザイン」があると思います。

これは、家の外観だけのことではなくて、室内の雰囲気や配色具合や照明なども含めてのセンスの部分を意味しています。


ミサワホームイングは、特徴の一つに「デザイン」を持ってきていますので心が惹かれる人も多いでしょう。



ミサワホームイングの評判をネットで探してみると・・・・

「なぜ大手で増改築を検討されるのかが分かりません。もったいないです。大手は自前で営業はしますが、施工はそこら辺の提携工務店です。」


このような意見もありました。


ミサワホームイングでリフォームをするかどうかの決断をネットの評判や口コミで決めるのもどうかとは思います。


一つだけ言えるのは、いくつかの工務店などでも見積りをとってみることは大事だということです。


その上で、ミサワホームイングと比較してみるのがよいと思いますよ!

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ