Entries

スポンサーリンク




東急ホームズの建築日記ブログを・・・

東急ホームズで建てた方の建築日記ブログを探してみました。

東急ホームズの場合は、輸入住宅であるミルクリークの建築日記の割合いが多いなーと感じましたね。

輸入住宅を購入希望の人は、東急ホームズのミルクリークを選択肢に入れる人が多いのでしょうか?

それでは、東急ホームズの建築日記ブログをご紹介いたしますね!


輸入住宅 HANANO家 建築日記(東急ホーム)


東急ホームズ「ミルクリーク」建築日記


輸入住宅 東急ホーム ミルクリークブログ


東急ホームさんのこと:kenken'sブログ


東急ホームズの輸入住宅 秋田の店長ブログ


・ミルクリーク日記




中には更新が止まってしまっている建築日記ブログもありますが、その中にも有益な情報があるかもしれません。


東急ホームズやミルクリークの建築日記に限ったことではありませんが、このようなブログを読んでいて思うことがあります。

それは、施主の事前の勉強不足です。


建てている最中に・・・「こんな事は聞いていなかった」、「こんなことならやらなかったのに」、「なんで先に言ってくれないの」


これは、どの住宅メーカーの建築日記ブログを読んでいても強く感じることです。


これでは、東急ホームズの営業マンも大変でしょう。


住宅メーカーは注文された家を普通に建てるだけです。

施主さんに合わせた完璧な欠点の無い家を建ててくれるわけではないのです。


これは建築家に依頼しても同じです。


どんな工法で、どんな材料で、どんなデザインで、どんな間取りで、どんな設備で・・・・ということまで施主自身で決めていけば、大きな後悔は無いはずです。

その上で、欠陥住宅を防ぐための勉強までして、こまめに現場に通えば「こんなハズではなかった」というセリフは出てこないハズなのです。


これから家を建てようと思っていらっしゃる方は、建築日記やブログを見て、皆さんがどんな部分で不満を抱いているのかを調べてみるべきでしょう。


それらの事を事前に勉強しておけば、後悔しなくて済むのです。


どんなものにも利点と欠点が存在するのです。

デザインを重視してタイルを多用したら、ヒンヤリとして寒かったなんて人もいます。


輸入住宅にも同じことが言えるかもしれませんよ、よく考えて下さいね!

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ