Entries

スポンサーリンク




積水ハウス、太陽光発電の価格は?

積水ハウスの太陽光発電パネルは、どのくらいの価格なのでしょうか?

発電パネルの効率や売電価格が決まっているため、太陽光発電で得をするためには、積水ハウスの太陽光発電の価格を安くしてもらうぐらいしか手段がありません。

家全体の値引きに加えて、太陽光発電システムでも値引きを要求して低価格で手に入れたいところですよね。


しかし、皆さんはどのくらいの価格や値引きで太陽光発電を載せているのでしょうか?


ネットにはいろいろな意見がありますが、いくつか抜粋してみることにします。


・太陽光発電の価格は、だいたいキロワット当たり50~70万円です。

・太陽光発電装置の値引きも実施しており、1kWあたり60万円相当する装置を13万円割り引いて販売。

・太陽光発電システム、通常価格47万円/1kwを32万円/kw


どうでしょうか?

太陽光発電は、売電価格が2倍だったり、補助金などももらえるので得なようにも感じますが・・・・


まだまだ、初期導入費用が高すぎると思います。


皆様の中には、「太陽光発電は価格が高くても、電気を売って儲かるから、元が取れる。」と考えていらっしゃる方が多いと思います。


しかし、太陽光パネルは古くなると発電効率が落ちますよ。

暑い夏も発電効率はおちます。


また、パワーコンディショナーなどの交換も必要となってきます。

ちなみのパワーコンディショナーの価格は数十万円です。


このようなことを勘案すると、太陽光発電システムの価格の元をとるには・・・・20年から30年ぐらいが必要となってしまうんですね。


積水ハウスなどの大手の住宅メーカーですと、メーカー独自の値引き制度などを拡充させている例も多いです。


価格の元を早く取って、太陽光発電で儲けたいならば・・・・

できるだけ安く手に入れるしかありません。


やはり、価格がネックとなりますね。

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ