Entries

スポンサーリンク




ロイヤルハウスの6186って?何?

ロイヤルハウスを調べる人で「ロイヤルハウス 6186」で検索する人が多いのです。

いったい、「6186」って何の事かわからなかったのですが・・・

どうやら、ロイヤルハウスの618万6千円のローコスト住宅の事のようです。

それにしても、最近は〇〇円ポッキリの家が増えてきましたよねー?

いったい、ロイヤルハウスの6186ハウスはどんな感じなんでしょうか?

6186ハウスは、「コンパクトな空間で様々なスタイル、無理なく建ててゆとりある暮らし、土地探しの幅を広げる」をコンセプトにした家のようです。


プランを限定する事によってコストを抑える手法のようですねー。


ロイヤルハウスの6186ハウスには・・・「エコスタイル、サーフィンスタイル、ロハススタイル、ペットスタイル」などの例が挙げられています。

そのエコスタイルを見てみると、800万円台からのオール電化住宅(太陽光発電搭載)と書いてありました。


618万6千円ポッキリというわけではなくて、太陽光パネルなどのオプションは選べるようですね。



それにしても、各社が・・・「550万円の家」だとか「800万円の家」とか、「618万6千円の家」とかを出してくる時代になってしまったのですね。


このような激安住宅の場合は、いままでの住宅メーカー毎の評判や口コミは当てにならないかもしれません。


特別なコストダウンが計られていることでしょうから、思いも掛けない不満点や欠点も存在するかもしれません。



安く建てたのは良いが、ランニングコストやメンテナンス費が増えるのでは本末転倒ですからね!



さてさて、ロイヤルハウスの618万6千円の家「6186ハウス」の評判はどのように評されるようになるのでしょうか?


他社のローコスト住宅よりも内容の濃いものとなっているのでしょうか?



関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ