Entries

スポンサーリンク




新燃岳のライブカメラ。ところで、新燃岳の読み方は?

新燃岳の噴火による被害が大きくなってきたみたいですね。

降り注ぐ火山灰が、車や住宅に悪影響を及ぼすことは間違いないと思います。

住宅であれば24時間換気のフィルターが目詰まりしそうですし、自動車であればエアフィルターがダメになってしまいそうです。


ところで私は、新燃岳の読み方を「しんねんだけ」と読んでおりました。

しかし、正しい読み方は・・・「しんもえだけ」と読むのだそうです。


テレビの報道を見ていれば、新燃岳の読み方は間違わないのですが・・・・

最近はほとんどテレビを見なくなってきていましたので、その弊害が出てしまったようです。


実際に、テレビなどを見なくても文字のニュースで知ることができる上に、新燃岳(しんもえだけ)の様子などもライブカメラなどで見れたりしちゃいますからねー。


これだけライブカメラが一般化してきているということは、価格なども安くなってきているのでしょう。


これからは、住宅のセキュリティーにもライブカメラのようなものが取り入れられて、携帯に映像を配信したりするサービスが増えてくるかもしれませんね。

しかも・・・安くね。



調べてみると、釣り人のためには海の様子を伝えるライブカメラが存在しているようです。


各住宅メーカーなどはテレビにCMを出すよりも、ライブカメラの映像にCMを出したりする事を選ぶ時代がくるのでしょうか?



私のように、ほとんどテレビを見ないで生活を送っている人も増えてきていると思います。



広告の出し方や出す場所なども、時代に合わせて変えていかなければならないかもしれません。



まー、新燃岳の正しい読み方を知らなかった私が偉そうに言う資格はないですけどもね!

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ