Entries

スポンサーリンク




積水ハウス、震災の影響は?

今回の東日本大震災は戦後最大の震災ということですので、どの住宅メーカーも影響は甚大なのではないでしょうか?

積水ハウスぐらいの大企業になればリカバーするのも可能かもしれませんが、小さな工務店などでは震災の影響は避けられずに再起不能という会社も存在することでしょう。

積水ハウスの東北工場(宮城県加美郡色麻町)などは、停電のために一時的に操業を停止していたみたいですが、今月の19日には操業を再開したみたいです。


生産に必要な部材は、在庫品や代替品で賄うようですが・・・供給体制が整わなければ再度の操業中止ということもありえるかもしれませんね?


積水ハウスの東北工場のある地域での輸送体制は、やや回復したというレベルみたいですが、燃料の供給は不安定なようです。



今回の震災は被害地域が広範囲な事が特徴ですので、積水ハウスの支社や営業所なども被害を受けていることでしょうし、従業員やそのご家族も影響を受けていることでしょう。


震災後の復興特需を期待する声も多いのですが、復興に辿り着くまでの道のりは遠そうですね。


とりあえず、資材や職人が確保できる地域では工事も始めていくとのことですので、施主さんも一安心といったところでしょうか?


しかし、合板やアルミサッシなどの供給は不安定なままですので、通常時のような対応を望むのは無理かもしれません。




積水ハウスの東北工場に限った話ではありませんが、どの工場も電気がなければ動きませんし、燃料がなければ輸送もできません。



東北地域の工場からの安定供給は、まだまだ先になってしまうのも仕方のないことですね。

とにかく、被災地以外にも多大な影響がおよぶのは間違いありませんね。


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ