Entries

スポンサーリンク




一条工務店、地震による被害は・・・

一条工務店の本社は東京なんですけども、浜松本社というのも存在していて・・・・静岡県浜松市にあるようです。

一条工務店の本拠地が、今回の東日本大震災の直接の被害を受けているわけではないので直接的な地震の被害は軽微なのではないでしょうか?

一応、一条工務店のホームページで震災関連のアナウンスを探してみたのですが・・・


重要なお知らせとして、「福島原発で屋内退避されているお客様へ」という文章が掲載されていました。


その内容で住宅に関する部分に・・・・


1.窓を閉めて、家屋の気密性を高めてください。

2.エアコン、24時間換気システム、キッチンのレンジフードは使用しないでください。

3.一酸化炭素中毒の恐れがありますので、石油、ガス式のストーブ、ファンヒーター等は使用しないでください。



このように記載されていました。


やはり、高気密高断熱の家で換気扇を回さずにファンヒーターを使えば一酸化炭素中毒になるようです。


この事を知らずにいると、放射能で死ぬ前に一酸化炭素中毒で死んでしまうことになってしまいますからね。



その他には、一条工務店として支援物資や義援金の寄付に関するアナウンスと、仮設住宅500棟の建設予定が記載されていました。



あとは、点検商法や、かたり商法詐欺に気をつける要点が書いてありました。



さらに付け加えて、被災地の一条工務店のお客さまには、各お住まいのメンテナンス確認作業を無償で行うことも明記したありました。(ただし、補修は有償。)





さてさて、一条工務店のお客の中にも東日本大震災の地震で被害を受けた方が多くいらっしゃるみたいですが・・・・


被災後に、いち早く一条工務店から電話が掛かってきて、補修見積もりを出されると・・・


なんだか金儲け第一主義のように感じてしまう施主さんが多いみたいです。


このあたりは、一条工務店にしても施主さんにしても複雑な心境というところでしょうかねー?

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ