Entries

スポンサーリンク




アエラホームが家庭用リチウムイオン蓄電池を・・・

アエラホームは、シナプテック社が販売する家庭用リチウムイオン蓄電池を省電力モデル住宅向けとして40セットを発注したそうです。

アエラホームの中島社長の発言によると、「省電力住宅に蓄電池は必須。今後は省エネに関心を持ってもらえる住宅を提案していきたい。」ということですから・・・

アエラホームの進むべき方向性は、家庭用蓄電池を設置する省電力住宅の方向となりそうです。


シナプテック社の家庭用蓄電池は、コストアップになりがちなリチウムイオン電池を使っているにも関わらず安価に販売されているもののようです。

電気自動車用としても使われるリチウムイオン電池ですから、大容量が必要となる家庭用蓄電池としても使われるのは当然かもしれません。



安くすむ鉛蓄電池を使うメーカーもあるようですけども、シナプテック社の家庭用蓄電池はリチウムイオン電池ですから・・・



当然、アエラホームの住宅に装備されるのはリチウムイオン蓄電池となると予想されます。



トヨタホームなどは既に「スマートハウス」と名付けた省電力住宅を販売し始めましたよね。



各社もこぞって開発を進めていますので、アエラホームもスマートハウス分野で遅れをとるわけにはいかないですからね。





家庭用蓄電池を使うスマートハウスは、太陽光発電や風力発電などと組み合わせて販売されることとなりそうですので、利幅も大きくなりそうですよね?





ところで、アエラホームの省電力住宅には、トヨタホームの「スマートハウス」やシャープの「エコハウス」といったような名称は、まだ付いていないのでしょうか?



アエラホームには既に、Newクラージュプラスという高気密高断熱住宅が存在していますので・・・



この高気密高断熱住宅に太陽光発電や風力発電、エコキュート、エネファーム、家庭用蓄電池を組み合わせた商品に特徴的な名前を付けて・・・

早く発表するべきでしょうね!



関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ