Entries

スポンサーリンク




新住宅エコポイント、交換できる復興支援商品の内容は?

新住宅エコポイントは、被災地の復興支援として「復興関連商品」との交換が必要となります。

もらった新住宅エコポイントの半分は復興関連商品と交換しなければならないのです。

ここで気になるのは、どんな商品が復興関連商品に指定されているのかってことですよね?

そこで、新たに登録された復興関連商品を探してみました。


復興支援新住宅エコポイントの申請は、2012年1月25日から始まったのですが、まだ復興関連商品に関しての情報は少ないようです。


そこで復興関連商品をピックアップしようと思ったのですが、かなりの数になります。


とりあえず、取扱企業と商品のいくつかだけ掲載することにいたします。




あおもり自慢産直SHOP

青森・岩手・宮城のうまいものお取り寄せ

「伊達の牛たん本舗」仙台牛たん専門店

宮城県石巻のお店です(^^) 愛情たらこのみなと

カニしゃぶブームの火付け役!!釜庄

福島県酒類卸株式会社

吉田屋 茨城県・大洗町観光物産

前沢牛サーロインステーキ200g×4

宮城県産ひとめぼれ 5kg

魚沼産コシヒカリ10kg

仙台牛肩ロースすきしゃぶ用800g

喜多方ラーメン10食名所巡

仙台ぷりん 6個セッ





などなどです。



やはり、被災地である東北の名産品や物産品が多いですね。



しかし、いくら被災地の復興支援とは言えども・・・食べ物に関しては放射能汚染が気になります。

そうかといって、食べ物以外では被災地で使える商品券ぐらいしかないと思われます。



そういう意味では、なるべく放射能汚染が気にならない地域の特産品などを交換するのが良いのかもしれません。



誰もが被災地の復興を支援したいと考えてはいるのです。

しかし、原発事故を許したいと思っているわけではないのです。





絶対に安全と言っておきながら安全ではなかったのですから、詐欺のようなものです。



だからこそ、被災地復興関連商品は貰いたいですが、放射能汚染商品は要らないのです。



東電の社員はボーナスボーナスを受け取ったのですが、原発事故から非難した人への補償は出し渋るっているのが現状です。



福島県民の心情としては、金で故郷を売り飛ばしてしまったようなものと感じているのかもしれないですね。



しかも、原発に携わる一部の人のためにね・・・・・





それはさておき、新住宅エコポイントを復興関連商品に交換することが被災地支援になることに繋がりるように祈っていきましょうね。


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ