Entries

スポンサーリンク




ランタサルミの価格は安い?

ログハウス自体の価格が高いですから、ランタサルミの価格も高くて当然と思ってしまいます。

しかし、ランタサルミでは新価格が発表されていました!

「円高還元、新価格発表!快適をデザインするランタサルミが、ぐっと身近に求めやすい価格になりました」という発表です。

そうなんですね、世の中は円高ですので、円を基準に考えると輸入される物の値段が下がるのです。


ランタサルミでは、実はログハウスキットの価格が2011年11月から平均で10%オフになっていたのです。


平屋のログハウスモデル「レウト」は27坪で、960万円という価格になっていました。


また、46坪の「シエニ」ですと、価格は1540万円。




これ以外にも、ランタサルミではモデルプランの新価格表を用意してあるようですので、ランタサルミのログハウスに興味のある方は尋ねてみてはどうでしょうか?


ちなみに、円高がいつまで続くものなのかは誰にもわかりません。


もっと円高が進んでランタサルミの価格はもっと下がるかもしれません。

それとは逆に、円安に転じればランタサルミの円高還元セールは終わり、価格がさらに上がる可能性もあるのです。



価格が下がった今が買い時とは思いますが、ご自身の為替予想に基づいて購入を検討していただきたいと思います。


しかし、これ以上に円高が進んでしまえば・・・ログハウスがとんでもなく安い価格で手に入ってしまうことになります。

そうなると、国産材を使った国内メーカーは・・・ことごとく売上げを落とすことになるのではないでしょうか?



とにかく、我々のような個人が輸入品を購入する場合は円高は有利なわけです。


フィンランドのログハウスを安い価格で手に入れるラストチャンスが今の円高なのかもしれませんよ?


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ