Entries

スポンサーリンク




人気住宅メーカー、人気なら良い?

安い住宅メーカーを探す方と同じ傾向にあるのが、人気の住宅メーカーや住宅メーカー人気ランキングの動向を気にする方ですね。

人気の住宅メーカーや住宅メーカーの人気ランキングを調べても、全て同じ結果が出ますので意味がないですね。

基本的には販売戸数の多い住宅メーカーが人気住宅メーカーとしてランキングの上位に掲載されるようになります。


積水ハウス、大和ハウス、ミサワホーム、セキスイハイム、住友林業、三井ホーム、タマホーム、一条工務店、レオハウス、アキュラホーム・・・・・


販売戸数だけではなくて、テレビCMや広告が多い住宅メーカーも人気住宅メーカーとして名を並べます。


人気ランキングの中身には、販売戸数ランキングや満足度ランキングなどと違いはありますが上位にくる住宅メーカーの顔ぶれはだいたい同じになります。

世の中にある住宅メーカーを知るという意味では良いですが、ランキング順位に振り回されるようなことだけはならないでいただけたいと思います。


人気ランキングに掲載されていたような住宅メーカーが倒産や破産をしたこともあります。

人気があるとされていた住宅メーカーが建てた家が欠陥住宅だった例もあります。


住宅メーカー側から見たら、数百戸も建てたうちの数件が欠陥住宅だったとしても欠陥率が数%であるということだけです。

しかし施主側から見れば、自分の家が欠陥住宅だったとしたら欠陥率は100%になります。



大手住宅メーカーだから安心ということも無いですし、地元の工務店だから安心ということでもない。



では、どこの住宅メーカーで建てるのが正解なのかと聞かれても・・・正解は無い。


答えとしては、施主が入念に調べて納得した住宅メーカーで建てることが正解なのだと思います。


つまり、住宅メーカーに任せきりにしないことが正解。



この答えに納得できない方も多いと思いますが、人気の住宅メーカーで決めるというような心の在り方は問題だと思います。


CMや広告も参考にする程度にしておくべきです。


CMを出さなくても、年々、右肩上がりの工務店だってあるわけです。

CMや広告だけを見ていては、こんな住宅メーカーには出逢えません。


大量の営業マンを雇っていなくても潰れない住宅メーカーだってあります。

なぜ潰れないのかは考えれば分かりますね。


しかしこのような住宅メーカーは、人気ランキングの上位には決して出てこない住宅メーカーなのです。

価格だって同じです。

割高な価格でも売れる家というものがあります、そんな高い価格の家が、なぜ売れるのかを一度は考えてみるべきでしょう。


関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ