Entries

スポンサーリンク




ヘーベルハウス、値引きや割引きは?

ヘーベルハウスは価格が高い部類の住宅メーカーと言われていますが、値引きや割引きで大きく購入額を下げることはできるのでしょうか?

噂では、ヘーベルハウスはあまり値引きや割引きをしない住宅メーカーと言われているようです。

しかしこれだけの長引く不景気の中で値引き交渉無しで住宅メーカーで家を購入する人の方が珍しくなってきていると思われます。

やはり住宅は高額商品ですので、ローンの支払い額をなるべく下げたいと思うのが普通ですから値引きや割引きに対する期待が大きくなるものではないでしょうか?


ヘーベルハウスの値引きについていろいろと調べてみても、やはり大きな値引きの例というものは少ないようです。


それでも5%の値引きが出たという話しがいくつか見つかりましたので、ヘーベルハウスの値引き率は5%を目安にしたら良いと考えるべきかもしれません。


値引きが渋い住宅メーカーとしては、ヘーベルハウス以外にも積水ハウスや住友林業などの大手ブランド住宅メーカーが有名なんだそうですけども、これらのメーカーは値引きに対する評判は悪かったですね。

つまりは、あまり値引きを期待してはいけない住宅メーカーということでしょうね。


しかし大きい値引きや割引きは無いとは言っても、やはり金額は大きいですから端数をカットしてくれるくらいの割引きは問題ないようでした。

このぐらいの値引きは当たり前ですよね。


自動車の世界では値引きや割引きというものは一般的ですが、住宅の世界では値引きというものは一般的な考え方ではないですよね?


その理由は、単一商品ではないということです。

つまり、お客の条件によって土地の条件も違えば好みも広さも全てがオーダーメイドだからですね。


もし自動車のように10種類ほどの規格住宅に数種類の色パターンで住宅を販売したとするならば、もっと安い価格が実現できるかもしれないですし、値引き交渉も派手なものになるのかもしれません。


今のところ、ほとんどの人は他人と違う家を求める傾向にありますが、そんな人でも世の中に山ほど走っているプリウスやフィットに黙って乗っているものです。



他人と違うという部分にこだわらなければ、もっともっと低価格の住宅が手に入る可能性が高くなるし、商品が単一になれば後は価格に訴えるしかなくなってきますので値引きや割引きという方法も有効になってくるでしょう。


そもそも、価格帯が高いと言われているヘーベルハウスや積水ハウスで値引きを求めるくらいならば・・・・


もう少し安い価格帯の住宅メーカーを検討したら良いと思いますよ?


違いますか?

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ