Entries

スポンサーリンク




高級住宅と言えば、どこの住宅メーカー?

世の中では、お金がなくてローコスト住宅メーカーを選ぶ傾向が強いのですが・・・

中には、最高級の住宅メーカーを探す人もいるようなんですね。

このブログでも坪単価が安いローコスト住宅メーカーを取り上げることが多いのですが、今回は高級住宅メーカーについて考えてみたいと思います。

一般的には、ダイワハウスやセキスイハウスというような大企業という形態のメーカーが高級住宅を扱う住宅メーカーとして認知されているのが普通だと思います。


確かに、ダイワハウスやセキスイハウスの高級グレードを選べば、かなりの高級住宅が建ちますから周囲から羨望の眼差しで見られることになるとは思います。

しかし、最高級を求めるお客の中にはダイワハウスやセキスイハウスのような大手ハウスメーカーの家では満足できないという方もいるようなのです。

こうなってくると、どんな家を欲しがっているのか・・・普通の人には想像できないですよね?

ここまでくると、一般的な住宅メーカーではなくて建築家などに頼む方が好みの家になる可能性が高いのではないでしょうか?

自分の思いの丈を全て話して、それを実際の家として具現化してもらうにはそれしか無いように思えます。

そもそも、既成の商品では満足できないレベルの話しなんだと思います。


高級住宅といっても、「高級」の概念が人それぞれなんですからね。

一般的な住宅メーカーには、一般的な概念の高級住宅しかラインナップされていません。

それに満足できないのであれば、それはもうオンリーワンの家を設計士や建築家に依頼するしかないですよな?


そうなってくると問題になってくるのが、どうやって建築士を選ぶのかということになってきます。

どんなに知名度が高くて、有名な賞を受賞しているような建築家に頼んだとしても満足できる家ができるという保証はないのです。

つまりは、自分の想像している「高級住宅」をうまく引き出してくれる建築家を探さなければならないということになりますね。


しかしこれは、高級住宅にだけ言えることではないと思います。

ローコストメーカーであっても、施主の想いを上手に引き出してくれる企業であれば安心して任せる気持ちになるのではないでしょうか?

お金がある人には、それなりの悩みというものがあるというのも不思議なものですね。

普通であれば、ダイワハウスやセキスイハウスや住友林業、住友不動産などの高グレード商品で十分に高級住宅と呼べる物が手に入るはずですけどね。

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ