Entries

スポンサーリンク




タマホーム、元気の家の価格や坪単価は?

タマホームの「元気の家」の価格や坪単価が安いと聞いたのですが、タマホームに元気の家なんていう商品がラインナップされていましたでしょうか?

タマホームと言うと、大安心の家が代表的でしたから他の商品プランには目を向ける機会が少なかったとも思います。

そこで調べてみますと、「元気の家」は昨年2012年の2月あたりに新発売となったようですね。

そして「元気の家」の坪単価は、タマホームの発表によると21万8000円という坪単価だそうです。

かなり安い坪単価設定の商品と言えるのではないでしょうか?


私が予想しますに、タマホームとしては大安心の家よりもさらに安い坪単価や価格設定として「元気の家」を設定することによってデフレ時代に対応したかったのではないでしょうか?

もともとタマホームはデフレ価格で大きく伸びた傾向が強かったと思うのですが、予想以上のデフレ経済によってさらに低価格商品が必要となったのだと思います。

それでは価格面以外で元気の家に何か特徴はあるのでしょうか?

ここまで安い価格ですと注文住宅ではなくて規格が決まっているのかとも勘ぐりたくなりますね?

恐らくは規格住宅なんだと思います、ただし確認はとっていないのですけどね。(情報が少ないのですね。)

それ以外にはあまり特徴と言える部分はないと思われます。


基本構造は在来の木造軸組工法、ベタ基礎。

キッチン・バス・トイレは普通の感じですね。

トイレがタンクレスではないようですので気になる人は要チェックですね。


外観デザインとなる、屋根・外壁・玄関ドアなどは数種類から選べるようです。

ただし、それほどバリエーションは多くはなさそうです。


内装デザインも、床材・壁紙・扉などが数種類のデザインや色から選択可能。

ただし、こちらもそれほど選択肢は多く無さそうですね。


断熱材は、壁にはグラスウールで、床にはカネライトボードのような感じの断熱材を使っているように見えます。


そういうわけでして、タマホーム「元気の家」の特徴は・・・とにかく安い坪単価と超ローコストの低価格にあるのだと思います。

元気の家で建てる場合には、ほとんどオプション品などを付けないで価格を抑える戦略しか有効でないと思います。

オプションなどを付けて価格が上がってしまったのでは元気の家の特徴が薄らいでしまいますからね。

とにかくネット上での情報が少なくてこの程度のことしかわかりませんでした。

長期優良住宅にも対応しているのやらしていないのやら・・・

関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ