Entries

スポンサーリンク




積水ハウスの悪い評判

積水ハウス悪い評判を連想させる検索動向

積水ハウスを検索する人の動向を調べていると、どうしても悪い評判を連想させる単語というものが出てきます。

つまり、「積水ハウス ブラック」だとか、「積水ハウス 欠陥」だとか、「積水ハウス クレーム」だという検索数がある程度のボリュームに達しているということなんですね。

他には、「激務」だとか、「離職率」という単語が使われるのも就職希望の人達からの評判が悪いのではないかと連想させるものであります。

お客にとっては積水ハウスがブラック企業だったとしても、積水ハウスの従業員に激務が強いられていたとしてもあまり関係がないと思うかもしれません。

しかし、積水ハウスの社員や就職希望者の周りには積水ハウスの顧客となりうる人間が多くいるのです。

愚痴として積水ハウスの悪い評判を社員などが家族に喋ってしまえば、かならず噂となって広く伝わってしまうものです。

また、欠陥とかクレームという検索が多いということはお客の立場からみると見過ごせない悪い評判としてイメージさせるものであります。

数多くの住宅を建てている大企業ですから、その中の一つや二つに欠陥住宅があったとしても無理は無いのかもしれません。

しかし、その対応がおざなりだからこそクレームが発生しているのではないかと疑ってしまうかもしれないのですね。

普通の人であれば、欠陥があったとしてもキチンと対応してもらえていればクレームを付けるということはないと思います。


積水ハウス悪い評判まとめ

これだけ大きい企業ですから従業員にもいろいろいるでしょう。暇な従業員もいれば激務な人もいると思います。

しかし、激務の人はそれなりの収入を得ているかもしれないのです。

周りから見て激務だと思われていたとしても、当の営業マンは充実感でいっぱいかもしれません。

積水ハウスの就職を希望している学生さんなどは、ネットでこんな事を検索している暇があればもっと勉学に励んだ方が良いと思いますよ!
関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ