Entries

スポンサーリンク




梅雨時の部屋干しはエアコンと除湿機のどちらを頼れば良いのだろうか?

湿度が高くなる梅雨時は洗濯物が乾かなくてイライラしますが、一般的には除湿機を使ったりする人が多いのですかね?

しかしよくよく考えてみるとマイホームにはエアコンが備わっているのですから、エアコンの除湿機能を使った方が効率が良かったり電気代が安くなったりするのではないでしょうか?

そもそも、新たに除湿機を買わなくても良い分だけコスト的にもナイスな感じになると思うのですが・・・なんだかエアコンの電気代って高くつくイメージがありますからねー?

ところが除湿機のパンフレットなどを見ていると色々な方式があるようでして、コンプレッサータイプやデシカントタイプやハイブリッドタイプが代表格のようでした。

エアコンと比較するとなると電気代が安くなると言われているコンプレッサータイプ除湿機が最適になるのでしょうけども、この方式の除湿機はとにかく値段が高いのですね・・・トホホ。


さてそれでは肝心の除湿機の電気代ですが・・・300Wくらいの機種を1時間使うとすると約8円くらいの電気料金になる計算です。

5時間ほど使うとなると単純に40円程度の値段になります。


そして次はエアコンの電気代ですが・・・出力によって大きく変動しますが目安がパンフレットに書いてあります。一番安くて小さなタイプのエアコンだと5時間使用した場合には約60円ほどの電気代になるのだそうです。


これだけの情報だとエアコンの電気代の方が少し安くなる計算ですが、既に部屋に付いているのであれば新たに購入する必要がないところが魅力的ですよね。


コンプレッサー式の除湿機は値段が高いですので、理想的なのは除湿機を購入するお金をエアコンの電気代に使った方がよっぽど良いという結論になります・・・私の中では。

ちなみにエアコンに関しては室温が下がっても良いのであれば、除湿モードと比較すると冷房モードの方が除湿時の使用電力量は小さくなります。

この特性も活かして賢く使っていくと良いのではないでしょうか!
関連記事

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ