Entries

スポンサーリンク




梓設計の評判が・・・豪雪?

梓設計の評判がガタ落ちになっているということですが、いったい何故なのでしょうか?

梓設計と言えば、「東京国際空港国際線旅客ターミナル」とか「埼玉スタジアム舎」などを手がけた有名設計事務所として評判でした。

そんな評判の良い一流設計事務所である梓設計の評判が落ちてしまうというのはよっぽどのことです。

調べてみると、梓設計は2010年に新潟の新井小学校を設計したのだそうです。

新井小学校のデザインはモダンだけど優しさを感じる明るい建物で評判も良かったのだそうです。

------------続きを読む------------>

フラット35S、1%はデカイ・・

フラット35Sの優良住宅融資の金利が1%ほど引き下げになるのはご存知でしょうか?

先日、経済対策で閣議決定された内容の一つに「住宅金融支援機構フラット35Sの優良住宅融資の金利1%引き下げ」に4000憶円を投入する事がありました。

今までの、フラット35Sの優遇金利引き下げ幅は、0.3%でした。

------------続きを読む------------>

住宅エコポイント、額は30万円・・。

住宅エコポイントは、30万円相当のポイントがもらえるようになるみたいですね。

30万円が貰えるのはうれしい限りなのですが、住宅を建てる上での30万円なんて微々たる金額だと思いませんか?

住宅エコポイントには、住宅市場を活性化する期待が膨らんでいたのですが・・・・30万円では活性化しないですね。

自動車の場合は・・・

------------続きを読む------------>

ティエムシー(TMC)は倒産なのか・・?

ティエムシー(TMC)が事業を停止したそうですね。しかし、倒産とは違うのでしょうか?

ティエムシー(TMC)は住宅のリフォーム会社なのですが、旧名が悪名高い・・・ペイントハウスなんですよね。


感情が入ってしまうのもしょうがないと思いますが、旧ペイントハウスのティエムシー(TMC)なんて倒産&破産しても当然と考えてしまいますね。

(実際は、まだ倒産していなくて事業停止という事みたいですけどね。)

------------続きを読む------------>

住宅版エコポイントが決まりつつ・・・

住宅版エコポイントの概要が決まりつつあるようですね。

ニュースによると、住宅版エコポイント制度は住宅の新築や改修に際し、断熱効果の高い窓や壁などを取り入れた場合にはポイントを付与するというものですね。


つまり、住宅版エコポイントは環境対策という位置づけなんですね。

建前上はね・・・。

------------続きを読む------------>

住宅エコポイント・・!!

住宅エコポイントの話題が大きくなってきていますね!

そもそも、家電向けのエコポイントや自動車向けのエコカー減税などには景気を下支えする効果はあるのですが、不公平感が強い性格のものでした。

なぜなら、家電と自動車産業にしか恩恵に与れないからです。

そこで登場の「住宅エコポイント」もしくは、「エコ住宅ポイント」ですね。

------------続きを読む------------>

片山正通さんのプロフィール・・・

片山正通さんのプロフィールはどのような感じなのでしょうか?

片山正通は、最先端のインテリアデザイナーとして注目される人物なのですが、そのような人はどんな経プロフィール&経歴を持っているのでしょうか?


完全に網羅できるものではないですが、おおよそのプロフィールをご紹介いたしますね!

------------続きを読む------------>

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ