Entries

スポンサーリンク




エスバイエルの建築日記ときたら・・・

エスバイエルの建築日記を探していたのですが・・・膨大な量の建築日記が存在していますね。

やはり、エスバイエルぐらいの規模の住宅メーカーだと販売個数も多くなりますので、建築日記や関連ブログの数も多くなって当たり前なんですね。

このブログで、全てのエスバイエル建築日記を紹介する事はできませんが、いくつかをピックアップして紹介したいと思います。

------------続きを読む------------>

すまい21の評判・・・

すまい21の評判を見てみたいと思います。

まず、すまい21を検索する人の動向を調べると・・・・

・すまい21で建てた人を探している

・すまい21の評判を探している

------------続きを読む------------>

エスバイエルのGP1・・・

エスバイエルのGP1というプランを知りたくて、エスバイエルGP1のサイトを見てみました。

すると・・・、そこは「透ける空間・兼ねる空間・抜ける空間・集めて・・・」などといった言葉が浮かんでいるデザインだったのです。

しかし、「透ける空間」と言われても、イメージできませんでしたね。

そこで、エスバイエルのGP1はどのような商品なのかを確認してみることにしました。

------------続きを読む------------>

SXLだと評判はどう?

SXLっていうのは、エスバイエルの事だとわかるのは、住宅に興味がある人ですよね?

普通は、SXLは「エスエックスエル」と読むと思います。

これまで、「エスバイエル」の評判を探るために検索動向を調べてきましたが、「SXL」だと評判はどうなっているのでしょうか?

住宅関係の人などは、SXLで検索することの方が多いかもしれませんね?

------------続きを読む------------>

エスバイエル、継続企業の前提?

エスバイエルは、昨年11月に「継続企業の前提に関する注記」の記載を除外したのだそうです。

この「継続企業の前提に関する注記」というのが難しく感じるのですが・・・、いったい何のことなのでしょうか?

まず、「継続企業の前提」から説明してみたいと思います。

------------続きを読む------------>

エスバイエル倒産説に反論。

エスバイエル倒産説が流れていた昨年12月に、エスバイエル社長である松川敏夫が反論している記事があったそうです。

今現在もそうなのですが、不動産業界(住宅メーカー、ゼネコンなど)は資金繰りが悪化してるのは確実で、倒産が続出しています。

このような時期になると、「次に倒産するのは、~だ!」という噂が流れだします。

当然、エスバイエルにも、このような倒産説が語られるようにもなります。

------------続きを読む------------>

エスバイエル、破産の噂は?

エスバイエルを破産や倒産で検索する人が増えている傾向が感じ取れます。

確かに、世界恐慌に突入する時代なので、破産などの単語が使われやすい傾向にあるのは確かなのです。

エスバイエルに限らずとも、住宅業界に破産の不安感が蔓延しているのも確かだと思います。

------------続きを読む------------>

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ