Entries

スポンサーリンク




地震に強い住宅メーカーは?

東日本大震災の影響からか、地震に強い住宅メーカーを探す傾向が強くなってきたように感じます。

東日本大震災以前であれば、「地震に強い住宅メーカー」という条件には耐震性(耐震工法)が重要視されていたのは当然ですね。

しかし、ただ耐震性が優れているというだけでは「地震に強い」とは言い切れないと感じる人が増えてきたのではないでしょうか?

それは、免震装置の知名度が上がったことや、液状化の恐ろしさが広く知れ渡ったことと関係があるのかもしれませんね。

------------続きを読む------------>

住宅メーカーの選び方は?

住宅メーカーの選び方というのは簡単な事ではなくて、本当に難しいものです。

それでは、どうして住宅メーカーを選ぶことは難しいのでしょうか?

それは・・・土地も、施主の性格や好みも、家族構成も、全ての条件が多種多様になるからですね。

しかも、住宅メーカーの数も星の数ほどもあるのです。

------------続きを読む------------>

ローコスト住宅メーカーが安い理由。

ローコスト住宅メーカーがテレビ番組でも取り上げられることが多くなってきました。

確かに、ローコスト住宅メーカーは様々な工夫と努力で安い住宅を供給していることが実感できます。

ローコスト住宅メーカーは安いです。これは本当です。

しかし、コストカットした部分の全てをお客に還元しているわけではないと思うのです。

------------続きを読む------------>

人気住宅メーカー、人気なら良い?

安い住宅メーカーを探す方と同じ傾向にあるのが、人気の住宅メーカーや住宅メーカー人気ランキングの動向を気にする方ですね。

人気の住宅メーカーや住宅メーカーの人気ランキングを調べても、全て同じ結果が出ますので意味がないですね。

基本的には販売戸数の多い住宅メーカーが人気住宅メーカーとしてランキングの上位に掲載されるようになります。

------------続きを読む------------>

安い住宅メーカー、どこが一番安い?

できるだけ安い価格で家を建てたいと考えるのは誰だって同じです。

だからこそ、少しでも安い坪単価の住宅メーカーを探してチラシなんかを見比べるのですよね?

しかし、この「少しでも安い住宅メーカーやハウスメーカーを探す」という行為が裏目に出ることも多いのです。

安い住宅メーカーやハウスメーカーを探すお客の心理は、各住宅メーカーやハウスメーカーに見抜かれています。

それがテレビCMやチラシ広告に活かされているのです。

------------続きを読む------------>

住宅メーカーの坪単価に含まれているものは?

住宅メーカーの価格を比較する上で参考にすることが多い「坪単価」ですが、坪単価は住宅価格の参考にする上では、絶対的な指標にはならないことはこれまでも指摘してきました。

坪単価は住宅メーカー毎に大きな差が出てくることがデメリットとなる指標です。

しかも、誠実に坪単価を計算する住宅メーカーや工務店ほど不利な数字が出てきてしまうのです。

簡単にハッキリと言うならば、坪単価は一坪あたりの建築費の事を意味します。

------------続きを読む------------>

住宅メーカーの比較、比較のポイントは?

住宅メーカーを比較検討する上で、闇雲に比較するのも意味が無いことになりかねませんので、比較するポイントがどんなところにあるのかを書いていってみたいと思います。

意外な事かもしれませんが、住宅メーカーの比較ポイントで一番大切な部分は、なるべく自宅の近くに本社や営業所がある住宅メーカーの方がメリットが多いという点です。

どんなに憧れの住宅メーカーでも、どんなにデザインセンスの良い設計事務所だったとしても・・・・仕事や子育てをしながら打ち合わせを続けていく施主がほとんどだと思います。遠いところまで行って打ち合わせとなると苦労も倍増することになると思います。

次に比較すべきは、断熱工法と暖房方式ではないでしょうか?

------------続きを読む------------>

スポンサーリンク


Extra

カテゴリー

月別アーカイブ